子どものおやつにぴったり! 市販のアイスを使った簡単アレンジ

#食 
「プリンアイス」


夏になると食べたくなるスイーツといえば「アイスクリーム」。市販のものをそのまま食べる人が多いと思いますが、ちょっとアレンジするだけで簡単にオリジナルアイスを楽しめます。子どもが友だちを家に連れてきたときなど、ひと手間加えたおやつを出してみませんか?

プリンアイス


【材料・2個分】

バニラカップアイスクリーム 1個(約200ml)、プリン 1個(約70g)

【作り方】

1. バニラアイスは室温に少し置いてやわらかくする。

2. ボウルにバニラアイスとプリンを入れてざっと混ぜる。

(1個分209Kcal、塩分0.3g)

市販のバニラアイスとプリンで作るらくちんアイス。バニラアイスは室温に置いてやわらかくするのがポイントです。まったりとしたカラメルソースとバニラのハーモニーを堪能してみて。

レンチンみたらしソース


電子レンジで作ったみたらしソースがバニラのコクとマッチ。ソースにとろみが足りなければ、追加で20秒ずつ加熱してください。

家にある調味料で作れる!「レンチンみたらしソース」


プラリネ・アイス


手作りプラリネを混ぜて作る少しリッチな仕上がりの1品。カラメルのまろやかなこうばしさが口の中に広がります。

「プラリネ・アイス」


柿の種チョコアイス


柿の種とチョコレートアイスの斬新な組み合わせがGOOD。ほどよい塩けで食後のデザートにもぴったりです。

「柿の種チョコアイス」


ほうじ茶かりんとう


ほうじ茶葉をめん棒などで押し当てて粉状にし、かりんとうは粗めに砕きましょう。茶葉を使った上品な香りが魅力的。

「ほうじ茶かりんとう」


市販のアイスを使ったアレンジレシピは、人が集まるパーティーでも盛り上がりそう。何種類も用意すれば、スイーツビュッフェ気分が味わえますよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)