プラリネ・アイス

443kcal
プラリネ・アイス
プラリネ・アイス

フライパン1つでママンのおやつ

若山曜子さんのレシピ

パリッとこうばしいプラリネがたっぷり!リッチな味わいのアイスおやつ

材料(作りやすい分量・4人分)

バニラアイスクリーム…360ml
アーモンド…50g
干しあんず…4個
生クリーム…3/4カップ
グラニュー糖…50g

作り方

  1. アイスクリームは室温に約5分置く。ボウルに生クリームを入れて泡立て器で八分立て(すくうとぽってり落ちるくらい)に泡立てる。アイスクリームを練ってクリーム状にし、ボウルに加えて混ぜ合わせる。バットに広げてラップをかけ、冷凍庫で冷やし固める。
  2. 干しあんずは湯につけてもどし、湯をきって粗みじん切りにする。
  3. 小さめのフライパンにグラニュー糖、水大さじ1 2/3を入れてなじませ、火にかける。水あめ状に煮詰まって気泡が大きくなったらアーモンドを加え、火を止めて耐熱のゴムべらでからめるようにして混ぜる。
    煮詰まってフツフツと気泡が大きくなったら、アーモンドを加える。
  4. グラニュー糖が白っぽくなってアーモンドに粉吹き状にからまったら弱火にかけ、グラニュー糖が溶けて色づき、カラメル状になるまで混ぜる。
    グラニュー糖をアーモンドに粉吹き状にからめてから、カラメル状にする
    グラニュー糖が溶けて全体にカラメル状になったら、でき上がり。
  5. オーブン用ペーパーを敷いたバットに広げ、室温で約15分さましてプラリネを作る。固まったらポリ袋に入れ、めん棒などで粗く砕く。
  6. 5のプラリネ、2のあんずを飾り用に少しとりおき、残りを1のアイスに加えて混ぜる。器に盛り、とりおいたプラリネとあんずをのせる。

※カロリー・塩分は1人分での表記になります。
※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。
※レシピ作成・表記の基準等は、「レシピについて」をご覧ください。

若山曜子
若山曜子
料理研究家。パリへ留学し、ル・コルドン・ブルー、エコール・フェランディを経てフランス国家資格を取得。パリのパティスリーやレストランで経験を積み、帰国後は書籍や雑誌、テレビなどで活躍する。
カテゴリ:
主な食材:
ジャンル:
レシピ作成・調理:
撮影:
  • 田辺わかな

ほかのレシピをもっと見る

おすすめ読みもの(PR)

ラクレシピならレタスクラブ

今日の夕飯のおかず&献立を探すならレタスクラブで!基本の定番料理から人気料理まで、日々のへとへとから解放されるプロ監修の簡単レシピ32563品をご紹介!