下処理いらずの食材だから簡単手間なし! うまみたっぷり「アヒージョ」で今日は家飲み 画像(1/2) 魚介とにんにくのうまみが移ったオリーブ油に最後はパンにひたして、余さず食べたい!

「子どもたちの夏休みがやっと終わる……!」と安堵の息を漏らしているみなさま、お疲れさまでした! 今日はカロリーなど気にせず、おいしいおつまみと好きなお酒で疲れをいやしてくださいね。おすすめのおつまみは、「シーフードとミニトマトのアヒージョ」。冷凍シーフードミックス&ミニトマトという下処理いらずな食材で作れるので、手間いらず。うまみが溶け出た熱々のオイルにカリッと焼いたバゲットをたっぷり浸して食べれば、夏休みの疲れもきっと吹き飛ぶはず!


シーフードとミニトマトのアヒージョ

【材料】(2人分)

冷凍シーフードミックス 150g、ミニトマト 8個、にんにくの薄切り 1/2片分、赤とうがらし 1/2本、パセリ 1/2枝、塩、オリーブ油


【作り方】

1.冷凍シーフードミックスはざるに入れ、熱湯をかけて表面のグレーズを取り除く。ミニトマトは竹串などで穴を数カ所あけておく。

2.直火にかけられる耐熱皿に1、にんにく、とうがらしを入れて塩小さじ1/4をふり、オリーブ油1/3~1/4カップを注ぐ。弱めの中火にかけ、時々混ぜながら3~4分煮る。食べる直前にパセリの葉をちぎって加える。

(1人分357kcal、塩分1.0g)