意外と簡単! サックサク衣のかき揚げ丼 画像(1/3) 「簡単かき揚げ丼」

小さく切った野菜や魚介類に小麦粉をまとわせ、サクッと揚げて仕上げる“かき揚げ”。そのまま食べたり、そばやご飯に乗せて食べる楽しみもありますよね。今回は食べ盛りの子どもも満足できる、「サクサク衣のかき揚げ丼」をご紹介します。

簡単かき揚げ丼

【材料・2人分】

冷凍シーフードミックス 100g、溶き卵 1個分、さやいんげん 8本(約60g)、三つ葉 1/3わ、温かいご飯 茶碗2杯分(約260g)、めんつゆ(ストレート) 大さじ5、小麦粉、サラダ油

【作り方】

1. シーフードミックスは解凍し、ペーパータオルで水けをふく。いんげんは2~3cm長さに切る。ともにボウルに入れ、卵、小麦粉1/2カップ、水大さじ2を加え、よく混ぜる。

2. フライパンに油を2cm深さまで入れて火にかけ、1を1/4量ずつ玉じゃくしですくって入れる。時々、油をかけながら揚げ焼きにする。こんがりと揚げ色がついたら油をきる。両面にこんがり揚げ色がつくまで揚げ焼きにする。くっつかないように離して入れて。

3. 耐熱ボウルにめんつゆを入れ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで約1分加熱する。どんぶりにご飯を盛り、三つ葉を2~3cm長さに切って散らす。2のかき揚げをめんつゆにくぐらせて三つ葉の上にのせる。上からも残っためんつゆをかける。

※電子レンジは500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1人分651Kcal、塩分1.6g、調理時間20分)

冷凍シーフードミックスを解凍して使う際は、ペーパータオルで水けをしっかり拭き取りましょう。油に入れたら両面にこんがりと色がつくまで揚げ焼きにします。くっつかないように離して入れるのがポイント。

とりとかぼちゃのカレーかき揚げ丼

とり肉・かぼちゃ・玉ねぎで作るかき揚げです。カレー粉の風味と野菜の甘みがしっかり絡み合った1品をお楽しみあれ。

意外と簡単! サックサク衣のかき揚げ丼 画像(3/3) 野菜の甘みとカレー粉が絶妙にマッチ!「とりとかぼちゃのカレーかき揚げ丼」

えびかき揚げ丼

えびは背わたを除いて冷水でよく洗い、1cmの長さにカット。サクサクとしたころもの食感とともに、えびの歯ごたえも楽しめますよ。

意外と簡単! サックサク衣のかき揚げ丼 画像(6/3) 「えびかき揚げ丼」

ほかほかのご飯にかき揚げを乗せて頬張れば食べごたえも抜群。プロが作るようなサクッとした衣の食感を、家庭で再現してみませんか?