シーンに合わせて使い分け! すぐに作れる超簡単な「たれ」5選

#食 
「スパイシーケチャップ」


料理の味を大きく左右する「たれ」。今回はバリエ豊富なたれの作り方5選をご紹介。作っておくだけで、おもてなしやちょっとしたおやつなど、さまざまなメニューと組み合わせられますよ。

スパイシーケチャップ


【材料・作りやすい分量】

トマトケチャップ 大さじ2、ウスターソース 大さじ1/2、タバスコ 少々

【作り方】

1. トマトケチャップ、ウスターソース、タバスコを混ぜる。

(全量で47Kcal、塩分1.8g)

材料はタバスコとウスターソース、トマトケチャップだけのシンプルなたれ。タバスコのピリッとした辛さで大人味に仕上がります。ポテトフライにつけたり、オムライスにかけて食べるのも◎

トルコ風ヨーグルトソース


家で手軽に作れるトルコ風ソース。みじん切りにしたミントのさわやかな香りが味の決め手です。

フルーツと一緒に味わうのもおすすめ!「トルコ風ヨーグルトソース」


マヨタンドリーソース


マヨネーズのコクがおいしさを引き立てます。カレー粉のスパイシーさで食欲がアップしそう。

「マヨタンドリーソース」


ごまにんにくみそだれ


パンチのきいたにんにくの辛みがアクセントに。みそのうまみと白すりごまの風味が相性抜群です。

「ごまにんにくみそだれ」


ホワイトマヨソース


パン粉とマヨネーズ、粒マスタードをよく混ぜたら、牛乳を加えて溶きのばします。ハムをのせたパンにぬって、少しリッチなごはんにしてみて。

「ホワイトマヨソース」


たれのレパートリーを取り揃えておけば、レシピのマンネリ化を防げます。いろいろ作って、好みのたれを見つけるのも楽しいかもしれませんね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)