家でも屋台風おつまみ! ちょいアレンジが効いた「じゃがバター」5選

#食 
「ベークドポテト おかかバターじょうゆ」


ホクホクのじゃがいもをバターで味つけした“じゃがバター”。アツアツの状態で食べると絶品で、じゃがいもの味がそのまま楽しめるのも嬉しいですよね。今回はいつものじゃがバターに、ちょっとアレンジを加えたメニューを見ていきましょう。屋台風に仕上がるため、きっとおつまみのようにいただけるはず。

ベークドポテト おかかバターじょうゆ


【材料・2人分】

じゃがいも 2個、削りがつお 大さじ2、しょうゆ 小さじ1、バター 10g

【作り方】

1. 削りがつお、しょうゆを混ぜ合わせる。

2. じゃがいもは皮をよく洗って軽く水をきり、皮つきのまま高さの半分くらいまで十字に切り目を入れる。1個ずつラップで包み、電子レンジで約5分加熱し、上下を返してさらに約5分加熱する。じゃがいもはラップで包んで電子レンジで加熱し、中までしっかり火を通す。

3. 粗熱がとれたらラップをはずし、じゃがいもの下半分を押さえて切れ目を広げる。じゃがいもの下半分を押さえて切れ目を広げ、具材をのせやすくする。

4. オーブントースターの受け皿にのせて約5分、表面に焼き色がつくまで焼く。

5. 4に、バターと1をのせる。

※電子レンジは500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1人分145Kcal、塩分0.5g)

おむすびの定番である削りがつおを使ったメニュー。しょうゆを混ぜた削りがつおとバターで“バターじょうゆ風味”を堪能できます。じゃがいもの切れ目をしっかり広げ、具材を乗せやすくするのがポイント。

じゃがいもみそバター


じゃがいもはよく洗って皮つきのままラップに包みます。とろけるバターと濃厚なみその相性が抜群。

みその独特な香りが食欲をそそる「じゃがいもみそバター」


ベークドポテト 七味みそバター


七味とうがらしの辛さでやみつき感をアップ。じゃがいもをラップで包んだら電子レンジで加熱し、中までしっかり火を通してください。

「ベークドポテト 七味みそバター」


ベークドポテト ゆかりバター


オーブントースターで表面に焼き色をつけた後、バターをのせてゆかりをふります。ゆかりの酸みでさっぱりとした味を楽しみましょう。

「ベークドポテト ゆかりバター」


じゃがいもの青のりバター


加熱したじゃがいもの皮をむいて一口大にカット。青のりや塩のシンプルな味つけが“ポテトチップス”を彷彿とさせるかも。

「じゃがいもの青のりバター」


お好みの具材を加えて、オリジナルのじゃがバターを作ってみるのもアリ。基本的にじゃがいもを加熱して具材を乗せるだけなので、空いた時間にサクサク作れますよ。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //