朝ごはんや休日ランチにもおすすめ! ベーコンを使った「お手軽丼」 画像(1/5) 「ベーコンとエリンギのバターソテー丼」

冷蔵庫に常備している人も多い「ベーコン」。主菜にも副菜にも活躍する便利な食材ですよね。今回はベーコンを主役にした、簡単に作れるどんぶりをピックアップ。朝ごはんや休日ランチにもおすすめなので、ぜひこの機会にマスターしてみてはいかが?

ベーコンとエリンギのバターソテー丼

【材料・2人分】

ベーコン 3枚、エリンギ 1と1/2パック(約150g)、温かいご飯 どんぶり2杯分、バター、しょうゆ、粗びき黒こしょう

【作り方】

1. エリンギは長さを半分に切り、四つに切る。ベーコンは長さを半分に切る。

2. フライパンにバター大さじ1を入れて火にかける。半分くらい溶けたらエリンギを加えて炒める。ベーコンを加えて炒め、エリンギがしんなりしたらしょうゆ大さじ1強を回し入れてさっと炒める。

3. 器にご飯を盛り、2をのせ、こしょう少々をふる。

(1人分493Kcal、塩分2.0g)

バターとしょうゆで具材を味つけしたコクの深いメニューです。やみつき感をアップさせるのは、刺激的な辛さがウリの粗びき黒こしょう。こうばしい風味で思わずご飯をかきこみたくなるはず。

カリカリ玉ねぎ&ベーコン丼

ベーコンの他に玉ねぎもカリカリに調理したどんぶり。最後にパセリとレモン汁を加えてさっぱりとした味に仕上げます。

朝ごはんや休日ランチにもおすすめ! ベーコンを使った「お手軽丼」 画像(3/5) さわやかな味が際立つ「カリカリ玉ねぎ&ベーコン丼」

中華風ベーコンエッグ丼

卵とベーコンの王道コンビにオイスターソースを加えた1品。ベーコンは3等分の長さに切ると食べやすいサイズに。

朝ごはんや休日ランチにもおすすめ! ベーコンを使った「お手軽丼」 画像(6/5) 「中華風ベーコンエッグ丼」

カリカリベーコンとなすの炒め丼

湯気とともに立ち上がるにんにくの香りが食欲をそそります。パセリは風味だけでなく、見映えにもアクセントをプラス。

朝ごはんや休日ランチにもおすすめ! ベーコンを使った「お手軽丼」 画像(10/5) 「カリカリベーコンとなすの炒め丼」

ベーコンひつまぶし

ひつまぶし感覚でいただける丼ぶりです。玉ねぎは1cm四方、ベーコンは幅1cmに切って汁けがなくなるまで炒めましょう。

朝ごはんや休日ランチにもおすすめ! ベーコンを使った「お手軽丼」 画像(15/5) 「ベーコンひつまぶし」

ベーコンは炒め料理にうってつけですが、スープなどの煮こみ料理にも向いています。もしベーコンが余っていたら、あわせて作ってみては?