具をたっぷり混ぜ込み、まさに¨おかずいらず¨な「ごちそうおにぎり」は2019年上半期のトレンド料理ワード大賞にも輝いた、注目のキーワード!

「ごちそうおにぎり」をインスタグラムにアップしたところ、瞬く間に話題となり、「主役は、ごちそうおにぎり つまみにポテサラ、シメのホットサンド」を出版した大人気のTesshiさんが、一度見たら忘れられない、がっつりボリューミーで迫力満点なおにぎりのレシピを連載で紹介してくださいます。大好評につき追加掲載です!


冷めてもおいしい豚肉はマヨネーズを加えてコクを出す!《豚の照り焼きとチンゲンサイ》 「主役はごちそうおにぎり」(8)【連載】 画像(2/3)  インスタグラムで大人気の #ごちそうおにぎり 『主役は、ごちそうおにぎり つまみにポテサラ、シメのホットサンド』

豚肉は、冷めてもおいしいので、よくおにぎりの具に使います。

ご飯に混ぜるのは、いつものしょうゆ味のおかず。

マヨネーズを加えてコクを出すと食べごたえが増します。

ゆで野菜といっしょにご飯に混ぜると、彩りや食感のよいおにぎりに。


豚の照り焼きとチンゲンサイ

冷めてもおいしい豚肉はマヨネーズを加えてコクを出す!《豚の照り焼きとチンゲンサイ》 「主役はごちそうおにぎり」(8)【連載】 画像(3/3) 2019年上半期のトレンド料理ワード大賞にも輝いた「ごちそうおにぎり」。写真は豚の照り焼きとチンゲンサイ

【材料】(3個分)

●炊きたてのご飯 … 茶碗多めの1杯分(180g)

●豚の照り焼きの材料

・豚こま切れ肉 … 150g

・ごま油 … 適量

・マヨネーズ … 大さじ1/2

A(しょうゆ大さじ1 酒、みりん各大さじ1/2 砂糖ひとつまみ)

●チンゲンサイ … 1~2枚

●塩 … 少々

●白いりごま … 大さじ1/2

●焼きのり(全形) … 1/2枚

●仕上げ用の白ごま(すりごまといりごま)… 適量



【作り方】

1.Aを混ぜ合わせる。沸騰した湯に塩を加え、チンゲンサイを根元のほうからゆっくり入れて1分~1分30秒ゆでる。冷水にとって絞り、細かく切る。


2.豚の照り焼きを作る。フライパンにごま油をひき、豚肉を炒め、 Aのたれを入れて煮詰める。仕上げにマヨネーズを加えて混ぜる。


3.ご飯、2の照り焼き、1のチンゲンサイ、いりごまをざっくり混ぜ合わせる。


4.1/3量ずつ三角形ににぎり、のりを巻き、ごまをふる。



著=Tesshi