手土産にもぴったり! シリアルで作るお手軽スイーツ3選 画像(1/3) 「キャラメルシリアルバー」

朝食の定番メニューといえば、味のバリエーションが豊富な“シリアル”。牛乳をかけるだけでパパッと作れるので、食卓に並べている人も多いのでは? そのままでも十分おいしくいただけますが、今回はシリアルを使ったお手軽スイーツをご紹介します。キュートにラッピングをすれば、子どものおやつだけでなくママ友への手土産にも重宝するはず。

キャラメルシリアルバー

【材料・作りやすい分量・8本分】

好みのドライフルーツ(レーズンやいちじくなど) 80g、コーンフレーク 80g、バター 20g、砂糖 80g

【作り方】

1. 22×16cmのバットにオーブン用ペーパーを敷き込む。ドライフルーツは1cm角くらいに切る。

2. 鍋に砂糖、水大さじ1を入れてふたをし、火にかけて2~3分おく。途中、時々様子を見ながら、砂糖が溶けてうす茶色に色づいてきたら、ふたをはずす。キャラメル色になったら火を止め、バターを加えて混ぜ、コーンフレーク、ドライフルーツも加えて、木べらで軽くコーンフレークをつぶしながらよく混ぜる。バターを混ぜて温度を下げてから残りの材料を混ぜるとはねにくい。

3. 全体に混ざったらバットに流し入れ、表面を平らにする。ナイフでスティック状になるよう切り目を7本入れ、冷蔵庫で1時間ほど冷やす。固まってから切りやすいように、固まる前に切り目を入れておく。

4. 固まったら取り出し、切れ目に沿って包丁で切る。

(1本分124kcal)

ワンハンドで食べられるスティック型のデザート。コーンフレークと合わせる具材は、お好みのドライフルーツでOKです。カットしやすいように、固まる前に切り目を入れておくとGOOD。

チョコサラミ

ミックスナッツの独特な食感がやみつきになります。アルミホイルは破れやすいので二重にするのがポイント。

手土産にもぴったり! シリアルで作るお手軽スイーツ3選 画像(3/3) リッチな味わいを堪能できる「チョコサラミ」

ホワイトチョコバー

ふんわりしたマシュマロでボリュームをアップ。混ぜる具材が大きいとまとまりづらいため注意してくださいね。

手土産にもぴったり! シリアルで作るお手軽スイーツ3選 画像(6/3) 「ホワイトチョコバー」

シリアルをフル活用したデザートは、サクサクとした食感を楽しむことができます。ドライフルーツやチョコレートなどでアレンジして、お手軽デザートに変身させてみては?