素朴な甘さにホッ! レンジで作る懐かしおやつ「簡単大学いも」 画像(1/2) レンジにおまかせの簡単おやつ

ほっくほくのさつまいもに、あま~いみつがからんだ大学いも。昔なつかしい素朴なおやつを、お家で作ってみませんか? 本科的に作るとなると、さつまいもを油で揚げて、砂糖と水を煮詰めて蜜を作って……と、ちょっと手間がかかるのですが、「簡単大学いも」のレシピならとっても簡単。さつまいもの加熱も、みつを煮詰めるのも電子レンジでOKだから、手間も時間もかかりません。ちなみに、おいしいさつまいもを選ぶのも成功の秘訣。さつまいもは皮につやがあり、色が均一で表面がなめらかなものを選ぶこと。黒い斑点があるものは、味が落ちているので避けましょう。


簡単大学いも

【材料】(作りやすい分量)

さつまいも 1本(約160g)、黒いりごま 小さじ1/2、みつ(砂糖 大さじ3、水 大さじ2、レモン汁 少々)、サラダ油


【作り方】

1.さつまいもは乱切りにし、水に約5分さらして水をきる。耐熱ボウルに入れて、油小さじ2をかけてよくあえる。

2.1のボウルにラップをかけ、500Wの電子レンジで約2分加熱する。そのまま約1分おいて取り出し、耐熱性のへらなどで上下を返す。再びラップをかけて電子レンジで約2分加熱する。ボウルを取り出してそのままおいて蒸らす。

3.別の大きめの耐熱ボウルにみつの材料を入れて、ラップをかけずに電子レンジで約1分20秒加熱する(ボウルが小さいとはねることがあるので注意する)。砂糖が溶けたら熱いうちに取り出し、耐熱性のへらで混ぜる。再びラップをかけずに電子レンジで約3分30秒加熱する。熱いうちに取り出して、2を加えてあえ、黒ごまをふる。

(全量で398kcal、塩分0.0g)