塩昆布さえあればいい! 家飲みの〆は「塩昆布わさびパスタ」でキマリ 画像(1/2) 具材なしのシンプル麺ですが、味わい深く、あと引くおいしさ

休日のお楽しみといえば家飲み!というみなさま。お酒の後の〆ごはんには何を召し上がっていますか? 簡単に作れておいしいメニューを探して三千里。いろいろ作ってきたO子ですが、最近のブームはこちらの「塩昆布わさびパスタ」です。材料はほぼ料理名に入っているので割愛させていただきますが、塩昆布とわさびとバターの相性がとにかく最高! ついおかわりしてしまうほどのおいしさなのです。〆用につき、下記のレシピの分量はちょっと少なめ。お食事用にする場合は量を増やしてくださいね。


塩昆布わさびパスタ

【材料】(3~4人分)

塩昆布20g、リングイーネ(またはスパゲッティーニ)200g、塩、練りわさび、バター


【作り方】

1.鍋にたっぷりの湯を沸かし、塩適量を加えてリングイーネを袋の表示より1分短くゆで始める。

2.大きめの器に塩昆布、練りわさび大さじ1/2、バター15gを入れ、1のゆで汁大さじ4を加えて混ぜ、わさびをざっと溶いておく。

3.ゆでたてのリングイーネを加え、ガーッとあえる。

(229kcal、塩分1.8g)