おもちに飽きた民を救済! 驚くおいしさ「おもちニョッキのクリームソース」  画像(1/3) 人気パスタをおもちでアレンジ

昨年のお正月におもちとニョッキの食感が似ていることに気づいて以来、“おもち=ニョッキ説”を唱え続けているO子です。昨年はにんにく、とうがらし、アンチョビーでおもちを炒めた「ペペロンもち炒め」を鬼リピしていましたが、今年は「おもちニョッキのクリームソース」にハマりそうな予感。まろやかなクリームソースが絡んだおもちは、まさしくニョッキ! おいしいだけじゃなく、具材は鮭フレークのみでOKという手軽さ&見た目がオシャレというのも、見逃せないポイントです。おもちを食べ飽きた人でも、きっと新鮮に食べられるはず!


おもちニョッキのクリームソース

【材料】(2人分)

鮭フレーク 大さじ6、生クリーム、牛乳 各1/2カップ、玉ねぎ 1/2個、切りもち 4個、白ワイン 大さじ4、バター、塩、粗びき黒こしょう


【作り方】

1.もちは縦に3等分し、長さを半分に切る。玉ねぎはみじん切りにする。

おもちに飽きた民を救済! 驚くおいしさ「おもちニョッキのクリームソース」  画像(3/3) もちは一口大くらいの大きさに切ると、やわらかさも、ソースのからみ具合も満点に

2.フライパンにバター10gを溶かし、玉ねぎを炒める。玉ねぎが透き通ったらワインを加え、少し煮立ててアルコール分をとばす。

3.半量くらいに煮詰まったら、鮭フレーク、生クリーム、牛乳を加え、煮立てる。

4.少し煮詰まってとろみがついたらもちを加え、もちがやわらかくなるまで煮る(焦げそうなときは牛乳少々を足す)。味をみて、塩、コショウ各少々で調味する。

(1人分606kcal、塩分2.0g)