キャベツの使い切りにも最適! 味つけいろいろ「コールスロー」5選

#食 
「中華風コールスロー」


キャベツをたくさん食べられるコールスローですが、シンプルな味のため飽きてしまう人も多いのでは? そこで今回は、バリエーション豊富な味つけで楽しめるコールスローを5品ご紹介します。余ってしまったキャベツの使い切りにも最適なので、ぜひ挑戦してみてください。

中華風コールスロー


【材料・2人分】

キャベツ 200g、貝割れ菜 1/2パック、白いりごま 大さじ1/2、ごま油 大さじ1、酢 小さじ1/2、粗びき黒こしょう 少々、塩

【作り方】

1. キャベツは短めのせん切りにし、塩少々をふってざっと混ぜ、約5分おいて水けをぎゅっと絞る。

2. ボウルに白いりごま、ごま油大さじ1、酢小さじ1/2、塩小さじ1/4、粗びき黒こしょう少々を混ぜ、1、貝割れ菜を加えてあえる。

(1人分86Kcal、塩分1.2g)

お酢をきかせた中華風ドレッシングが食欲をそそるサラダ。味と食感に深みを加えるために、ごま油と白いりごまを混ぜるのがポイントです。アクセントに貝割れ菜も添えてめしあがれ。

和風コールスロー


みじん切りにしたキャベツは、軽くもんで水けを絞るのがおいしくいただくコツです。お好みでラー油をちょい足ししてもGOOD。

焼きのりが香ばしい「和風コールスロー」


マーマレードコールスロー


マーマレードジャムを加えることで、甘くてほろ苦い新感覚の味を楽しめます。野菜嫌いの子どもも喜びそう。

「マーマレードコールスロー」


レモンじょうゆコールスロー


ちくわを入れてボリュームアップさせたコールスローです。レモンの爽やかな酸みを楽しみたい人におすすめ。

「レモンじょうゆコールスロー」


ヨーグルト風味のコールスロー


クリーミーでありながらさっぱりしたドレッシングがクセになります。缶汁をきったコーンを混ぜれば、見た目もカラフルな一皿に。

「ヨーグルト風味のコールスロー」


野菜が足りない時、手軽に作って食べたいコールスロー。中華風・和風・洋風がそろっているので、その日の献立に合わせて作るのもよいかもしれませんね。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //