香ばしくて甘いスイーツでホッと一息! キャラメルを使ったお菓子5選 画像(1/5) 「キャラメルフォンダン・ショコラ」

お休みの日には贅沢なティータイムを満喫して、日々のストレスから解放されたいという人も多いはず。時間に余裕があるときは、ちょっぴり手の込んだお菓子作りに挑戦してみてはいかがでしょう。そこで今回は、香ばしくて甘いキャラメルを使ったお菓子をご紹介。バリエーション豊かなレシピが揃っているので、マンネリの心配もありません♪


キャラメルフォンダン・ショコラ

【材料・直径約5.5×高さ約3.5cmのマフィンカップ5個分】

板チョコレート(ブラック) 1枚(約50g)、卵 1個、薄力粉 10g、ココア 5g、キャラメル 5粒(約25g)、サラダ油 35g、グラニュー糖 30g

【下ごしらえ】

1. 板チョコレートを粗く割る。

2. 卵を室温にもどし、溶きほぐす。

3. 薄力粉、ココアを合わせてふるう。

4. オーブンを190℃に予熱する。

【作り方】

1. 板チョコレートを耐熱ボウルに入れ、ラップをかけずに電子レンジで約1分加熱し、完全に溶かす(かたまりが残り、溶け切らないようなら、10秒単位で再加熱して溶かす)。

2. 油を3~4回に分けて加え、そのつど泡立て器でよく混ぜる。溶き卵も3回に分けて加えてそのつどよく混ぜる。グラニュー糖、下準備した薄力粉とココアを順に加え、ゴムべらに持ち替えて、混ぜ合わせる。サラダ油と溶き卵は少量ずつ加え、そのつどしっかり混ぜる。生地がなめらかになり、でき上がりの口当たりがよくなる。

3. マフィンカップを天板にのせ、生地の半量を等分してすくい入れる。キャラメルを1粒ずつのせ、残りの生地を等分にすくい入れる。

4. オーブンで8~9分焼く。網などに取り出してさます。

※電子レンジを使う場合は600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.8倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

(1個分191Kcal)

市販のキャラメルを生地に入れたフォンダンショコラ。サラダ油と溶き卵は少量ずつ、しっかり混ぜながらチョコに加えると完成後の口当たりがよくなります。食べる前に電子レンジで約10秒加熱すると、中のキャラメルが溶けてよりおいしくいただけるはず。


キャラメルサレチョコレート

いつものキャラメルが高級感のある塩キャラメルに大変身! 密閉容器に入れて保存すれば、冷蔵室で約2週間日持ちします。

香ばしくて甘いスイーツでホッと一息! キャラメルを使ったお菓子5選 画像(3/5) プレゼントにも最適な「キャラメルサレチョコレート」

生キャラメルラスク

フランスパンをカリカリに焼き、キャラメルをぬって作るラスク。トッピングのアーモンドスライスは焦げやすいので、アルミホイルで包んで焼きましょう。

香ばしくて甘いスイーツでホッと一息! キャラメルを使ったお菓子5選 画像(6/5) 「生キャラメルラスク」

キャラメルシリアルバー

カリッとした食感とドライフルーツの酸味や甘みがマッチした一品。ドライフルーツの種類はお好みのものを選んでOKです。

香ばしくて甘いスイーツでホッと一息! キャラメルを使ったお菓子5選 画像(10/5) 「キャラメルシリアルバー」

キャラメル焼きドーナッツ

カラメルソースは熱いので、トッピングする時はやけどしないように注意して。冷めるとあめ状になり、パリパリとした食感を楽しめますよ。

香ばしくて甘いスイーツでホッと一息! キャラメルを使ったお菓子5選 画像(15/5) 「キャラメル焼きドーナッツ」

ほろ苦く甘いキャラメル風味のお菓子は、ホッとする味わい。キャラメルには炭水化物が多く含まれているので、疲れた時の糖分補給に利用してみてはいかが?