炊飯器に入れるだけ! 甘い香りが鼻をくすぐる春の「豆ご飯」 画像(1/4) 味つけは塩だけ。豆の甘さと香りが引き立ち、なんともいえないおいしさです

スーパーでさやつきのグリーンピースを見かけたら、ぜひ作りたいのが「豆ご飯」です。さやつきのグリーンピースは香り高く、かむほどにやさしい甘さが口中に広がります。グリーンピースのおいしさを生かすため、味つけはあえて塩だけ。甘みと香りがより引き立ちます。さやつきのグリーンピースを選ぶ際には、さやが折れたり、茶色くなっていないものを選びましょう。


豆ご飯

【材料】(2~3人分)

グリーンピース(さやつき) 200g(正味約80g)、米 2合、塩


【作り方】

1.米は洗ってざるにあける。グリーンピースはさやから出す。

2.炊飯器に、米、米と同量~1.2倍の水、塩小さじ1/3を入れ、グリーンピースを散らして普通に炊く。炊き上がったら、全体を大きく混ぜる。

(1人分369kcal、塩分0.7g)

炊飯器に入れるだけ! 甘い香りが鼻をくすぐる春の「豆ご飯」 画像(3/4) さやをひねると筋のある部分が開くので、そこに指を入れ、両側に開いて、豆を取り出します
炊飯器に入れるだけ! 甘い香りが鼻をくすぐる春の「豆ご飯」 画像(6/4) 米と水を入れたらグリーンピースを生のまま入れて、いつものように炊くだけ。グリーンピースのさわやかな甘さがご飯に移って、春らしい味わい