揚げ物好きも大満足! たっぷり春キャベツでふっくらジューシー「キャベツメンチカツ」(画像6/9)

#食 
側面にもつける。返すときは、フライ返しを使うと形がくずれにくい
側面にもつける。返すときは、フライ返しを使うと形がくずれにくい 調理:石原洋子 撮影:澤井秀夫
  • 野菜たっぷりでふっくらキャベツメンチカツ
  • キャベツはひき肉と同量。たっぷり混ぜることでふっくらとして軽い口当たりになる
  • 玉ねぎは炒めなくてOK。パン粉は生パン粉を使うと、しっとり仕上がるのでおすすめ
  • 手のひらで押し込むようにするとたねに粘りが出て、なめらかになる
  • 小麦粉は、肉や野菜のうまみを閉じ込める役割。野菜から水分が出やすいので、写真のようにしっかりと、均等につける
  • 側面にもつける。返すときは、フライ返しを使うと形がくずれにくい
  • 2個のたねを一度に揚げ油に入れると油の温度が急激に下がり、サクッと揚がらなくなるので、時間差で入れる。フライ返しを使うと、静かに入れられる
  • 時々上下を返すことで、むらなく色づく。色や時間のほか、パチパチという音が大きくなるのも揚げ上がりの目安
  • ふわっと軽い口当たり

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //