“ちょい足し”で新鮮な味わいに! 野菜がモリモリ食べられる白あえ5選

#食 
1463437

「白あえ」は豆腐の自然な甘みと野菜の素朴なおいしさを感じられるメニュー。練りごまと砂糖、しょうゆで味つけするのが一般的ですが、毎回同じ味だと飽きてしまうことも。今回は、調味料を“ちょい足し”した新感覚の白あえ5選を紹介します。メインディッシュを引き立てる副菜として、ぜひ作ってみてはいかがでしょう?


サラダ白あえ

【材料・2人分】

絹ごし豆腐 1丁、ハム 2枚、ミニトマト 8個、グリーンアスパラガス 4~5本、長ねぎのみじん切り 大さじ4、塩、ごま油、しょうゆ

【作り方】

1. 豆腐はざるに入れ、ゴムべらでつぶしながらこす。使ったざるにペーパータオルを敷いて、こした豆腐を入れる。冷蔵庫で約30分置いて水きりをする。ざるでこしたら、使ったざるにペーパータオルを敷いて、こした豆腐を入れる。冷蔵庫に約30分おいて水きりをする。ペーパータオルは厚手のものか、2~3枚重ねて敷いて。

2. ハムは1cm四方に切り、ミニトマトは四つ割りにする。アスパラガスは根元のかたい部分を切り落として1cm長さに切り、塩ゆでしてざるに上げる。

3. ボウルに1の豆腐を入れ、ごま油大さじ1と1/2、塩、しょうゆ各小さじ1/3~2/3を加えて混ぜ合わせる。2とねぎを加えてさっくりと混ぜる。

(158Kcal、塩分1.1g)

野菜だけでなく、ハムを加えてボリュームアップ。ミニトマトの赤、グリーンアスパラガスの緑が映えて、見た目も華やかな白あえです。ごま油を多めに入れて、香りとコクをプラスしましょう。


クレソンのにんにく白あえ

にんにくの刺激的な風味と、クレソンのかすかな苦みがマッチします。ご飯のおかずにしても、おつまみにしても◎

1463438

れんこん梅白あえ

ほんの少し垂らしたしょうゆが隠し味。砂糖が溶け残らないよう、合わせ調味料はしっかりまぜてください。

1463439

もやしのラー油白あえ

もやしはフライパンで蒸し焼きにすると、シャキシャキとした食感に。水けをよくきってから豆腐とあえます。

1463440

ブロッコリーの洋風白あえ

ブロッコリーと豆腐にオリーブ油をまとわせて、洋風の味わいに仕上げます。ブロッコリーは味なじみをよくするため、1房を縦2~4つぐらいにカットして。

1463441

白あえは作ってから時間が経つと、豆腐から水分が出てきてしまうので要注意。食卓に並べる直前にあえて、できたてを食べるのがおすすめです。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //