料理の引き立て役を主役に! 青じそがメインのサブおかず5選

#食 
「しそワンタン」


料理の薬味として活躍してくれる青じそですが、中途半端に余ってしまうことはよくあるもの。上手に消費できるレシピがあれば助かるのに…と思うこともありますよね。そこで今回は、青じそを活用できるおかず5選をご紹介。この機会に便利な副菜のレパートリーを増やしてみてはいかがでしょう?

しそワンタン


【材料・2~3人分・30個分】

青じそ 20枚、肉だね(豚ひき肉 100g、玉ねぎ 1/4個、塩、こしょう 各少々)、ワンタンの皮 1袋(30枚)、スープ(とりガラスープの素、豆板醤[トウバンジャン]、酒 各小さじ1、水 1カップ)、サラダ油、ごま油

【作り方】

1. しそはせん切りにする。

2. 肉だねを作る。玉ねぎはみじん切りにする。フライパンにサラダ油小さじ1を熱して玉ねぎを炒め、透き通ったらボウルに入れて粗熱をとる。肉だねのほかの材料と1の半量を加え、粘りが出るまでよく練り混ぜる。しそは細かく刻むと薬効が高まる。たっぷり加え、さわやかな香りも楽しんで。

3. ワンタンの皮1枚に2を小さじ1を目安に中央にのせ、2つにたたみ縁をギュッと押さえて閉じる。残りも同様に作る。

4. 小鍋にスープの材料を入れて火にかけ、ふつふつとしたら火から下ろす。

5. 別の鍋に湯を沸かしてごま油少々を加え、3を少しずつ入れる。浮き上がって1~2分したら湯をきって器に盛り、4をかけて残りの1をのせる。

(133Kcal、塩分1.1g)

ワンタンの中にしそがたっぷり入っていて、一口食べるとさわやかな香りが広がります。薬効を高めるために、しそは細かく刻んで使用すること。スープには豆板醤を加えて、ピリッとした辛みをきかせましょう。

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
しそワンタン
大根のしそあえ
しそ納豆
しそかまぼこ
しそチーズ半月卵焼き


ほかにもいっぱい!「青じそ」のレシピ

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //