時間がない! そんなときには「卵×ツナ缶」の組み合わせでパパっと作る糖質オフレシピ

#食 

糖質オフダイエットが始めやすい理由は、糖質量は減らしますがたんぱく質などの栄養源はしっかり摂っていいこと。ストイックに食事量を一気に減らすダイエットよりできそうな気がしませんか? 忙しい日も卵とツナ缶があれば、あっという間に糖質オフのおかずが作れるんです。

『安うま食材ダイエット! vol.4 ツナ缶で糖質オフ』(レタスクラブMOOK)から、卵とツナ缶の組み合わせレシピをご紹介します。

きのこ2種とツナを卵でとじた

きのこのツナたま


きのこのツナたま


●糖質量1人分5.3g

●1人分249kcal/塩分1.1g

[ 材料・2人分 ]

ツナ缶……小1缶(約80g)

まいたけ……1パック(約100g)

しめじ……1パック(約100g)

みりん……大さじ1

しょうゆ……小さじ1/2

塩……少々

溶き卵……3個分

三つ葉……適量

[ 作り方 ]

1.まいたけは食べやすい大きさにほぐし、しめじはほぐす。ツナは缶汁をきる。

2.フライパンに水1/4カップ、みりん、しょうゆを入れて中火にかける。煮立ったら1を加えて、2~3分煮る。

3.塩で調味し、溶き卵を2回に分けて回し入れる。表面が固まってきたら火を止め、ふたをして30秒~1分蒸らす。器に盛り、三つ葉をざく切りにしてのせる。

この記事に共感したら

Information

▼『安うま食材ダイエット!vol.4ツナ缶で糖質オフ』記事一覧はこちら▼



雑誌情報はこちら



▼『安うま食材ダイエット! vol.4 ツナ缶で糖質オフ』情報はこちらから▼

▼楽天ブックスで購入▼

レタスクラブムック 大好評の安うま食材ダイエットシリーズ、第4弾は「ツナ缶で糖質オフ」です。「糖質オフダイエットは食費がかかりそう」と思っていませんか? ツナ缶なら、一年中価格が安定していてリーズナブル。糖質量が小1缶0.1gと、とても低く糖質オフダイエットにピッタリの食材です。糖質量1食10g以下の美味しく食べてやせられるツナ缶メニューを集めました。


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //