そのまま食べても麺と合わせても!レンチンでできるカレーサラダチキン

#食 
【画像を見る】カレーサラダチキンうどん


とりむね肉にところどころフォークを刺してレンチンすることでとっても柔らかジューシーなサラダチキンのできあがり!そのまま食べてもおいしいけど、うどんやそうめんなど麺類に合わせて食べるのがおすすめなんです。今回は、カレー風味のめんつゆでさっぱりいただく「カレーサラダチキンうどん」をご紹介します!

レンチンでできるやわらかチキン

カレーサラダチキン


カレーサラダチキン


▷材料(作りやすい分量)

・とりむね肉……大1枚(300~350g)〈皮を除く〉

・下味

 ∟酒……大さじ1

 ∟カレー粉……小さじ1

 ∟とりガラスープの素、砂糖、酢……各小さじ1/2

 ∟水……1/4カップ



▷作り方1

とり肉はフォークをところどころに刺して塩小さじ1/2をもみ込む。ポリ袋に下味の材料、とり肉を入れてもみ、約15分おく。

▷作り方2

耐熱皿にとり肉をのせ、ふんわりとラップをかけて電子レンジで3分30秒加熱する。粗熱がとれるまでそのままおく。

【ここがポイント】

加熱したらそのままおき、余熱で火を通しましょう。レンジでもやわらかく仕上がります。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //