卵2個でボリュームおかず! ふわふわ食感が楽しい「はんぺん卵焼き」

#食 
手でちぎることで卵がよくからむ


ふわふわの食感が特徴のはんぺんですが、その食感ゆえに冷凍は不向きだと思っていませんか? はんぺんは、実はとっても冷凍向き。自然解凍後に調理すれば、ふわふわ食感はそのままにおいしく食べることができます。そんな便利食材、はんぺんと卵で作る「はんぺん卵焼き」は、冷めてもおいしく、お弁当にもぴったりなおかず。好みで粉チーズやピザ用チーズを加えれば、ビールによくあうおつまみにもなりますよ!

はんぺん卵焼き


【材料】(2人分)

はんぺん 1枚、卵 2個、砂糖、水 各大さじ1、塩 小さじ1/4、サラダ油 小さじ1

【作り方】

1.はんぺんは2cm四方にちぎる。ボウルに卵をざっと溶きほぐし、砂糖、水各大さじ1、塩小さじ1/4、はんぺんを加えて混ぜる。

2.小さめのフライパンにサラダ油小さじ1を中火で熱し、1を一気に流し入れてゆっくり6〜7回混ぜ、円くする。ふたをして弱火で4〜5分蒸し焼きにし、火を止めて約1分蒸らす。取り出して放射状に8等分に切り、上下を交互に盛る。

(158kcal、塩分1.7g)

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
はんぺん卵焼き

こちらもおすすめ!
はんぺんのねぎマヨ焼きをチェック!

■ダイエット特集はこちらをチェック!

しっかりおいしく食べて、きれいになれる!


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //