夏バテ気味でも食べられる!薬味たっぷりのさっぱり系おかず3選

#食 


皮はパリッ、中はジューシーなとり肉にたっぷり薬味をからめて

焼きとりの薬味まみれ


焼きとりの薬味まみれ


▷材料(2人分)

・とりもも肉……1枚(約250g)

・かぼちゃ……1/8個(約150g)

・青じそ……6枚

・しょうが……1かけ

・みょうが……2個

小麦粉 ごま油 酒 塩 こしょう

▷作り方1

かぼちゃは皮をところどころむき、7~8mm厚さに切る。しそはせん切りにし、しょうがはみじん切りにする。みょうがは小口切りにして水にさっとさらし、水けをよくきる。とり肉は皮目に小麦粉を薄くまぶす。

▷作り方2

フライパンにごま油小さじ2を中火で熱し、とり肉を皮目を下にして入れ、フライ返しなどで押さえながら約1分30秒焼く。脂を拭き取り、上下を返してかぼちゃを加え、酒大さじ1を鍋肌から回し入れる。弱火にし、ふたをして8~10分蒸し焼きにする。

▷作り方3

ふたを取って中火にし、塩小さじ1/2、こしょう少々をふって火を止める。とり肉を食べやすく切ってかぼちゃとともに器に盛り、しそ、みょうが、しょうがをさっと混ぜてのせる。好みで白いりごまをふる。

人気のハワイフードに薬味をプラス。ご飯にのせてどんぶりにも

まぐろと海藻の和風ポキ


まぐろと海藻の和風ポキ


▷材料(2人分)

・まぐろ(刺し身用)……1さく(約200g)

・青じそ……5枚

・貝割れ菜……1パック

・レモン汁……大さじ1

・乾燥海藻ミックス……2g

塩 オリーブ油

▷作り方1

海藻は袋の表示どおりにもどして、水けをしっかりと絞る。しそは小さめの一口大にちぎり、貝割れ菜は2cm長さに切る。まぐろは2cm角に切る。

▷作り方2

ボウルに海藻とまぐろ、塩小さじ1/2、オリーブ油大さじ1を入れてあえる。しそと貝割れ菜、レモン汁を加えてさっと混ぜる。器に盛り、好みでレモンのくし形切りを添え、搾って食べる。

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年7月号より>
調理/ワタナベマキ 撮影/宮濱祐美子 スタイリング/佐々木カナコ


雑誌情報はこちら



▼『レタスクラブ ’20 7月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼




おすすめ読みもの(PR)