あのチーズハットグまで!? ウインナーを使った軽食5選

#食 
「チーズハットグ」


パリッとジューシーなウインナーは、おかずやおつまみなどに幅広く使える食卓の救世主。ちょっと手を加えるだけで、オシャレな軽食にも活用できます。そこで今回は、ウインナーを使った軽食5選をピックアップ。韓国発祥の人気フード・チーズハットグも作れるので、ぜひチャレンジしてみてはいかが?

チーズハットグ


【材料・4本分】

ウインナソーセージ 2本、チーズ(裂けるタイプ) 2本、生地(ホットケーキミックス 100g、白玉粉 40g、牛乳 1/2カップ)、薄力粉、パン粉、揚げ油、砂糖、トマトケチャップ、マスタード

【作り方】

1. チーズ、ソーセージはそれぞれ長さを半分に切る。割り箸にソーセージ、チーズの順に1切れずつ刺す。残りも同様に刺し、薄力粉を薄くまぶす。

2. 生地を作る。ボウルに白玉粉、牛乳1/4カップを入れ、ゴムべらでよくすり混ぜる。だまがほぼなくなり、なめらかになったら、ホットケーキミックス、残りの牛乳を加え、さらによくすり混ぜる。

3. 手をぬらして2の1/4量を取り、1の具が見えなくなるようにまとわせる。パン粉適量をまぶし、手で包むようにして12~13cm長さに形を整える。

4. フライパンに揚げ油を2cm深さまで注いで低温(約160℃)に熱し、3を入れる。時々上下を返しながらきつね色になるまで4~5分揚げ、油をきる。

5. 熱いうちに砂糖適量をまぶす。器に盛り、ケチャップ、マスタード各適量(子どもの分はケチャップのみでも)をかける。

(344Kcal、塩分1.2g)

具材を扱いやすい大きさにしたら、割り箸にソーセージ、チーズの順で刺していきます。チーズがさけてしまう可能性があるので、ゆっくりと刺していきましょう。あとは生地をまとわせて揚げるだけで、甘じょっぱくてもっちもちのチーズハットグが完成!

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
チーズハットグ
カレーチーズドッグ
アメリカンドッグ
なにわドッグ
フライパンホットドッグ

ほかにもいっぱい!「ウィンナソーセージ料理」のレシピ

■食べてやせるレシピ特集はこちらをチェック!

しっかりおいしく食べて、きれいにやせる!




おすすめ読みもの(PR)