【夕飯レシピ】冬におすすめな食材×調味料でヘルシーな「とり肉の黒酢しょうが焼き」 画像(1/2) とりもも肉を食べやすくそぎ切りにして

買ったのはいいけれど、なかなか使いこなせない……と、黒酢を眠らせている人は多いのでは? 深いコクと酸味が特徴の黒酢は、油を多く使う料理にぴったり! この季節にうれしい、体ポカポカ効果のあるしょうがと一緒に、とりもも肉をしょうが焼きに。簡単&時短のうえ、低カロリー。しかも翌日のお弁当にもOKです。


【とり肉の黒酢しょうが焼き】(1人分210Kcal、塩分1.6g、調理時間10分)


<材料・2人分>とりもも肉(皮なし)250g、ベビーリーフ適量、黒酢だれ(おろししょうが1かけ分、黒酢・しょうゆ・みりん・酒各大さじ1)、オリーブ油


<作り方>

1.とり肉は1.5cm幅のそぎ切りにする。

2.フライパンにオリーブ油小さじ2を熱し、とり肉を入れて約2分焼く。こんがりと焼き色がついたら上下を返し、さらに約2分、こんがりと焼き色をつける。

3.黒酢だれを加え、汁けが少なくなるまで1~2分煮からめる。器に盛って、ベビーリーフを添える。【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】