[アルコールブンヲトバス]

アルコール分をとばす

酒やみりん、ワインなどに含まれているアルコール分を蒸発させること。

アルコールのにおいを除き、料理の味を損なわないようにするため。

アルコールは沸点が低いので、煮立てるだけで蒸発させることができるが、急ぐときや、みりんを軽く焦がして香りを高めたいときなどは、鍋やフライパンの中のアルコール(アルコールを加えた汁やソースなど)に直接火をつけて蒸発させることもある。

「煮切る」ともいう。

【アルコール分をとばす】に関連する料理用語

料理用語事典へ戻る