[ウマニ]

うま煮

ごぼうと牛肉のうま煮

ごぼうと牛肉のうま煮

関東に多い煮ものの一つで、野菜や肉などの材料を、しょうゆ、砂糖、塩、酒、みりん、などで、濃いめに、また、比較的甘めに味つけしたもののこと。

照りが出るように、水分がほとんどなくなるまで煮るのが特徴。

「甘煮」と書いて「うまに」と読ませることがあり、これは昔、砂糖などの甘味が貴重だったころの名残とか。