小角切り

[コカクギリ]

切り方の名称の一つで、材料を立方体に切ること。

切り口がほぼ正方形になるように棒状に切り、切り口と同じ長さに切る。一般に6〜8mm角。

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //