2足しか置けないスペースが、3足おいても余裕に♪その手があったか!【ダイソー】立てる「シューズケース」

#やってみた 

みなさんは、立てる収納って取り入れていますか?

食器やフライパン・お鍋のフタなどなど。立てて収納することで、見やすい・取り出しやすい・省スペースなどが叶う、画期的な収納方法として注目を浴びる立てる収納。

キッチン周りで活用するイメージが強いですが、なんと靴も立てて収納する時代が来たようです!(笑)。

ダイソーの「シューズケース」で省スペース化が叶う

・「シューズケース」
・1個/110円(税込み)
・サイズ 22×29×9cm

靴3足を立てて収納できます

今回ご紹介するダイソーの「シューズケース」は、約1足分のスペースで3足の靴を収納できる、超省スペース収納アイテムです。持ち手もついており、出し入れしやすい細かな工夫も光ります。

しっかりと靴を立てられます

実際に収納してみると、つま先部分が入るほどの深さですがしっかりと靴を立てて固定することができました。

入れ方を工夫すれば、靴同士が汚れない

3足収納できるので、写真のように靴の向きを工夫するとお互いに汚し合ってしまう心配もありません。

今までは3足収納できずデッドスペースが生まれていた

今までは、3足収納できずにデッドスペースが生まれてしまっていた棚ですが…

収納力が倍増!

3足収納+新たなスペースを確保することができました!

これは、今までは2足しか置けなかった棚に6足の靴を収納できる計算になります◎靴を立てるために高さは必要となりますが、収納力が3倍になり大満足。

夫用・私用・子ども用などと、個人個人で靴を管理しておけば、わかりやすく散らからなそうですね。

靴が多くて困っている…デッドスペースを活かしきれていない…という人も多いはず。そんなときは、ぜひダイソーの「シューズケース」を活用してみてくださいね~。

文=翔ママ

この記事に共感したら

翔ママ

翔ママ

100均・お得・値下げが大好き!パワフルな息子二人と格闘しつつ「... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧