晩ごはん作り、しんどすぎ!炊飯器に任せて時間と気力を節約してみた

#やってみた 

こんにちは、ウラクです。

最近外で働きはじめ、新しい生活に慣れず四苦八苦です。

何って、仕事から帰ってきて、保育園のお迎えに行き、帰宅してからの晩ごはん作りがしんどすぎる…。

仕事が終わって保育園にお迎え行って、そこからの晩ごはん作りがつらすぎる…




どうにか手抜きできないものか、と思っていた時に、レタスクラブ5月号の表紙が光って見えました。

そこには「ラクすぎる!ほったらかし料理」の文言が。

.




今回チャレンジしたのは「手間いらずの放り込みレシピ」より、シンガポールチキンライス風。

炊飯器にすべて放り込んで、ほったらかしたら出来上がり、という…。

その手があったか~。

.




【材料と作り方】(2~3人分)

1.炊飯器に材料を入れ、目盛りどおりに水を加えて混ぜる。

  ・米…2合(洗ってざるにあけ、約30分置く)

  ・調味料(おろししょうが、中華スープの素各小さじ1 塩小さじ1/2)

2.具を下から米→調味料・水→とり肉→にんじんの順にのせ、普通に炊く

  ・とりむね肉…1枚(250g)ごま油小さじ1をからめる

  ・にんじん…1本 スライサーで千切りにする

3.炊けたら、とり肉を取り出して7~8mmの厚さにそぎ切りにする。ごはんは混ぜ、器に盛ってとり肉をのせ、好みでパクチーを刻んで添える。

【写真を見る】炊飯器任せでこの仕上がり!


こども用は、パクチーの代わりに好きなミニトマトときゅうりを添えました。

.




ご飯炊きあがる間際に汁物にもトライ。

器にキッチンばさみで食べやすく切った貝割れ菜、中華スープの素、ごま油、レモン汁、熱湯を注ぎ、こしょうをふるだけ!

.




こちらも手間いらず、3分で完成!

.


.


炊飯器にお任せできて、しかもボリュームよし、食べっぷりよし。

これはかなり優秀レシピでは…!

レタスクラブ5月号には、ほかにも晩ごはん作りの手間を省くレシピがたくさん詰まっています。

晩ごはんづくりを炊飯器に任せていた間、子どもたちとの時間を作ることができました。

時間と気力の節約、とっても大事ですね…。

.




作=ウラク

この記事に共感したら

ウラク

ウラク

2015年に二卵性の双子(姉弟)を出産。双子との毎日を綴る育児絵... もっと見る

Information

■著者:ウラク(バックナンバー
2015年に二卵性の双子(姉弟)を出産。双子との毎日を綴る育児絵日記をインスタグラムで公開し、フォロワーは9万人を超える。

■出典:『レタスクラブ』4月25日発売号 手間いらずの放り込みレシピ

※最新の『レタスクラブ』(25日発売)で気になった記事を、人気ブロガーが試してみる・やってみる連載「Webレタス隊」、ちょこちょこ更新されるので見に来てくださいね!
「Webレタス隊」記事一覧


 ▼今だけチャンス! 締切は5月31日(木)まで



おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧