お弁当のヘビロテレシピになりそう!? あっという間に娘が(ほぼ)完食したのりっこチキンナゲット

#やってみた 
お弁当にも使える! のりっこチキンナゲット作ってみた


北海道に住んで3年目。

1月になると、毎年、外遊びもできないほど雪に見舞われる日が多くなってくるため、遠くの屋内公園や子ども用施設に行く機会が増えてきました。

それに伴ってお弁当を作る機会も増えたので、さっと持ち出せるお弁当メニューがもうひとつふたつ欲しいところ。

そんな時「のりっこチキンナゲット」のレシピを見つけたので作ってみました。

冷めても美味しいお弁当&おかずメニュー! しかもかわいいです。

<材料>(20個分・2~3人分)

●肉だね

・とりももひき肉…300g

・片栗粉、小麦粉、酒、マヨネーズ…各大さじ1

・しょうゆ…小さじ2

・和風だしの素…小さじ3分の2

焼きのり…8分の1枚

サラダ油

<作り方>

【画像を見る】のりっこチキンナゲットの作り方とコツ


1、のりは1cm四方に切る(20切れ用意する)。ボウルに肉だねの材料を入れ、粘りが出るまで練り混ぜる。手のひらに油少々をつけ、20分の1量ずつ丸める。

 


2、フライパンに油を5mm深さまで入れて中温(約170℃)に熱する。1の肉だねにのりを一切れずつつけ、約8mm厚さの円盤形に整えながら、のりの面を下にして入れる。約2分揚げ、こんがりと色づいてきたら上下を返し、さらに約2分揚げて油をきる。

翌日のお弁当用にもと二日分どっさり作って、お昼ご飯の席で食べてもらったところ…

 


ナゲットと聞いて「なげるの?」とひと言。投げないよ!

このナゲット、作ってみてあらためて思ったのですが、味はもちろんのこと見た目がイイんです。

海苔をちょんとのせるひと手間、やってる間は正直「ちょっぴりめんどくさいな」と思ったものでしたが、(すみません)そのひと手間でナゲットがただの肉団子からミニおにぎりのような可愛さに。

子どもにとってもそこがツボだったようで、ひと目見るなり大喜びでそばにあった米のおにぎりと一緒にお出かけさせてたりしました。お子様ランチがファンシーさにあふれている理由がよく分かります…。

あと、なんだかお店の味を家庭で再現できたような気がして作る側のテンションが上がるのも嬉しいポイントでした。

ナゲットって作れるんですね…。

いただきますをした後は…

モリモリ食べる食べる!

明日のお弁当にも入れていこ!と思いきや、

 


3個だけ残してすべて完食されました。

また作りたいと思います!

作=きたあかり

この記事に共感したら

きたあかり

きたあかり

北海道在住。ムスメの寝顔を見ながら自分も寝落ちするお昼寝タイムが... もっと見る

Information

きたあかりさんのInstagramはこちら!
■出典:『レタスクラブ1月号』より「のりっこチキンナゲット」

※最新の『レタスクラブ』(25日発売)で気になった記事を、人気ブロガーが試してみる・やってみる連載企画、ちょこちょこ更新されるので見に来てくださいね!
記事一覧


おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧