カップうどんも麺つゆも、「ほうじ茶」の魔法で激ウマに 画像(1/1) 見た目は大して変化ありません

皆大好き麺類! もちろん私もそのひとりで、うどんも蕎麦もパスタもラーメンも、食卓に上がる頻度がめっちゃ高いです(ズボラなので手打ちはしないが)。 

ひとりで食べる昼食ともなれば、ズボラ主婦の救世主「カップめん」を食べることもしばしば。中でも一番好きなのは「どん兵衛 きつねうどん」です。ジュワッと大きいおあげとムニムニのうどんが、疲労した脳をしびれさせます。


ところが、そのどん兵衛が「ある飲み物」を入れるとさらに美味しくなるという噂がネット上に……マジか!? 


はい、マジでした。

お湯の代わりにほうじ茶を入れるという、思いもつかなかった裏ワザです。スープの味が劇的に変わるわけではなく、香ばしさが加わって少し上品になる印象。そしていつもより、ほんの少しながら「さっぱり」するような気も…? なかなか味わい深く、ハマる味わいでありました。


さらに、ほうじ茶に白出汁と塩を入れるだけという「麺つゆ」も、めっちゃナイス。これもどん兵衛同様、大変上品なお味。ちょっと意識高いママになった気分でありました(食べてるのはどん兵衛だけど)。


文=スモモスキー