きれいなうちに一工夫♪【セリア】のマステでコーキング部分のほこり対策を!

#やってみた 

水回りのお掃除って結構大変ですよね。

個人的に一番イラっとしたのが、コーキング部分のほこり取りです。

コーキングとは洗面所と壁の間などをすこし弾力のある素材で塞いである部分なのですが、この素材がほこりを掴んで離してくれません(泣)。

諦めてもいいのですが、うまくいかないと燃えるのが私の性格。

濡れタオルと乾いたタオルを駆使して、何とか気にならないレベルまできれいにしましたが、正直2度とやりたくありません。

なにかいい方法はないかと考えていた時に、新築を建てた友人が入居後すぐに実践したというアイデアを思い出しました。

彼女曰く、汚れる前にラップやマスキングテープで汚れそうな部分をカバーしておくとのこと。

さっそくわが家の壁紙の色にも合うマスキングテープを、セリアで探してきました。

【画像】セリアで発見!マスキングテープ(白)


・「マスキングテープ(白)」100円/1個(税抜き)

サイズ:幅15mm、長さ12m

マスキングテープ売り場にはさまざまな幅のものがありましたが、個人的には15mmのものが、貼りやすく目立たないのでおすすめです。

【画像】簡単楽しくコーキング汚れを防ぐ!


使い方はとても簡単!コーキング部分を覆うように白のマスキングテープを貼りつけるだけです。

1回でペタッと貼れたほうが見栄えはいいですが、まっすぐ貼るのが結構難しいです。

つなぎ目は近くで見なければわからないレベルなので、私は短めに切ったものを繋げて貼っています。

 貼ってても思った以上に目立たない


マスキングテープを貼ることにより、コーキング部分が悪目立ちしてしまうのでは…と不安になる方も多いのではないでしょうか。

実際に試してみると、思ったより目立たないのにびっくり!

毎日洗面所を使っている主人にも気付かれませんでしたし、ママ友が遊びに来たときも指摘されたことはありませんよ。

汚れてきたら貼りかえるだけ!はがす時の爽快感がたまらない♪


まず日常的なお掃除としては、乾いた布で軽く拭くだけでOK。ホコリがサッと落ちます。

汚れが気になり始めたら、マスキングテープをはがして貼りかえればお掃除完了です。

はがしたマスキングテープはゴミ箱へポイっとするだけ。

マスキングテープを貼る作業は少々手間ですが、それでもコーキング部分のホコリをゴシゴシこするよりも断然楽しいです。

たまにやるコーキング部分の掃除に苦戦している方は、きれいにした直後に白のマスキングテープを貼りつけておきましょう。

きっとコーキング部分の掃除にかかっていた時間が半分以下になるはずです♪

文=あささん

この記事に共感したら

あささん

あささん

2歳息子をもつズボラ母。在宅ライターをしています。仕事や子供との... もっと見る

おすすめ読みもの(PR)

「やってみた」レポ一覧