夏休みの昼ご飯は缶詰をフル活用!さば水煮缶とミートソース缶を使ったレシピ2選

#食 
【画像を見る】なすのミートドリア


子どもの夏休み、お昼ご飯はどうしてますか? 長期保存できて具にも調味料にもなる缶詰は、毎日のお昼ご飯に大活躍!加熱ずみなので火の通りを気にしなくていいのも気楽ですよね。今回は使い勝手抜群な「さば水煮缶」と「ミートソース缶」を使ったレシピをご紹介します!

苦手な子が多いさば缶もカレーにすれば食べられる!

さばのドライカレー

さばのドライカレー

▷材料(2人分)
・さば水煮缶……1缶(約200g)
・玉ねぎ……1/2個
・トマト……1個(約150g)
・おろしにんにく、おろししょうが……各小さじ1/2
・温かいご飯……300g
オリーブ油 カレー粉 
オイスターソース

▷作り方1
玉ねぎはみじん切りにし、トマトは1角cmに切る。

▷作り方2
フライパンにオリーブ油大さじ1/2を中火で熱し、玉ねぎ、にんにく、しょうがを炒める。玉ねぎがしんなりしたらカレー粉大さじ1/2を加えて炒める。トマトと、さばを缶汁ごと加えて全体を混ぜ、汁けがなくなるまで7~8分炒め煮にする。オイスターソース小さじ1を加えて混ぜる。

▷作り方3
器にご飯を盛り、2 をのせる。

【弁当MEMO】
汁けが少ないカレーなので、ご飯にのせてOK。ラップをかぶせてからふたをして。

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年8月号より>
調理・スタイリング/八木佳奈 撮影/豊田朋子

詳しいレシピはこちら!
さばのドライカレー
なすのミートドリア


雑誌情報はこちら



▼『レタスクラブ ’20 8月号』情報はこちらから▼
▼楽天ブックスで購入▼




おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //