ツナ缶さえあればなんとかなる!ツナ缶ですぐに作れるサラダずしとレンジ焼きそば

#食 
【画像を見る】ツナと塩昆布の〝無限〟レンジ焼きそば


ご飯にも麺にも合わせることができる万能缶詰「ツナ缶」。キッチンに常備しておけば、冷蔵庫に肉や魚がないときも満足感のある一品料理が作れます。本日は「ツナとコーンのサラダずし」と「ツナと塩昆布の〝無限〟レンジ焼きそば」をご紹介。夏休み中の子どものお昼ご飯にもぴったりですよ!

程よい酸味があとを引く、夏のカラフル混ぜずし

ツナとコーンのサラダずし

ツナとコーンのサラダずし

▷材料(2人分)
・ツナ缶小……1缶(約70g)
・ホールコーン缶……大さじ3(約30g)
・プロセスチーズ……30g
・きゅうり……1/2本
・温かいご飯……300g
・すし酢(市販品)……大さじ1
・白いりごま……小さじ1
マヨネーズ しょうゆ

▷作り方1
ボウルにツナを缶汁をきって入れ、マヨネーズ大さじ1/2、しょうゆ小さじ1/2を加えて混ぜる。

▷作り方2
きゅうりは1cm厚さのいちょう切りにし、プロセスチーズは1cm角に切る。

▷作り方3
別のボウルにご飯を入れ、すし酢を加えて切るようにして混ぜ、2 、白いりごまと、コーンを缶汁をきって入れ、混ぜる。器に盛り、1 をのせてマヨネーズ適量をかける。好みでトマトのくし形切りを添える。

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ メルマガ登録で毎週プレゼント情報が届く //