野菜嫌いな子どもが喜ぶ!肉と野菜が一気にとれるメイン料理2選

#食 
【画像を見る】白菜とベーコンのチーズミルフィーユ鍋


肉料理とサラダをそれぞれ単品で出すと、どうしても野菜ばかりが残されてしまう…。そんなときはメインひとつで肉も野菜もたっぷりとれるレシピはいかが? 野菜が苦手でも、肉に巻いたり鍋で重ねたりすると意外とぺろりといけちゃいますよ。今回は「レタスの豚巻きポン酢」と「白菜とベーコンのチーズミルフィーユ鍋」をご紹介します。

レタスの豚巻きポン酢

レタスの豚巻きポン酢

▷材料(2~3人分)
豚ロース薄切り肉……12枚
・レタス……6枚
・ポン酢じょうゆ……大さじ3
塩 こしょう 小麦粉 ごま油

▷作り方1 レタスを丸める
レタス1枚は半分にちぎり、手前から丸める。

▷作り方2 レタスを肉で巻く
豚肉1枚にレタスをのせて巻く。残りも同様にし、塩、こしょう各少々、小麦粉を薄くまぶす。

▷作り方3 フライパンで焼く
ごま油大さじ2を中火で熱し、2 を巻き終わりを下にして1分焼く。全体に焼き色がつくまで転がしながら焼き、器に盛ってポン酢じょうゆをかける。

この記事に共感したら

Information

<レタスクラブ19年10月号より>
調理/たっきーママ(奥田和美) 撮影/鈴木泰介 スタイリング/浜田恵子

詳しいレシピはこちら!
レタスの豚巻きポン酢
白菜とベーコンのチーズミルフィーユ鍋



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 8月号』情報はこちらから▼

夏、疲れないラクごはん!/ボリューム炒めが夏を救う!/私が疲れない!夏の昼ごはん BOOK/世界一美味しい手抜きごはん(ダイジェスト版)




おすすめ読みもの(PR)