暑い季節にはホットなおかずが恋しい! 夏バテ知らずのスタミナ炒め【ボリューム炒めが夏を救う(2)】

#食 

夏バテを防ぐためにおすすめしたいのが、肉も野菜もた〜っぷりの炒めもの。
この暑いなか火を使うのはちょっと...と思われるかもしれませんが、少ない工程でわりと放っておけるから、キッチンにいる時間は意外と短くてすみますよ!

「ボリューム炒めが夏を救う」連載第2回目は、夏にぴったりのピリ辛味の肉野菜炒めをご紹介します。

*  *  *

豚ひき肉となすのピリ辛みそ炒め

ひき肉は、かたまりを残して存在感を出して。ピリ辛みそとなすの相性も抜群!

かたまりのひき肉で食べごたえ満点「豚ひき肉となすのピリ辛みそ炒め」

[ 材料・2人分 ]*1人分330kcal/塩分2.4g
豚ひき肉 ...150g
・なす ...2個〈四つ割りにし、長さを2~3等分に切る〉
・ピーマン ...2個〈乱切りにする〉
・ピリ辛みそだれ
  ∟みそ、水 各大さじ1
  ∟砂糖、しょうゆ 各小さじ2
  ∟豆板醤 (トウバンジャン) ...小さじ1/2
・小麦粉
・ごま油

[ 下準備 ]
・ひき肉は小麦粉小さじ1をふり、スプーンでざっくり混ぜる。
・なすはごま油小さじ2をからめる。
・ピリ辛みそだれの材料を混ぜる。

暑い季節にはホットなおかずが恋しい! 夏バテ知らずのスタミナ炒め

小麦粉をまぶしておくと、脂分が流れ出ず、ジューシーに仕上がる。

[ 作り方 ]
1. フライパンにごま油大さじ1を中火で熱し、ひき肉を広げて、なす、ピーマンの順に重ねる。強めの中火にし、そのまま約3分焼く。


2. 木べらでざっと上下を返し、ひき肉を大きめにくずしながら、1~2分炒める。中央をあけてピリ辛みそだれを入れ、混ぜながら煮立てる。全体を1~2分炒めて味をからめる。


次ページ:ランチョンミートでホットなチリケチャ炒め!(2/2)

この記事に共感したら

Information

詳しいレシピはこちら!
豚ひき肉となすのピリ辛みそ炒め
ランチョンミートとキャベツのチリケチャ炒め

調理/小田真規子 撮影/澤木央子 スタイリング/しのざきたかこ 栄養計算/スタジオ食 編集協力/田久晶子 デザイン/monostore



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’20 8月号』情報はこちらから▼

夏、疲れないラクごはん!/ボリューム炒めが夏を救う!/私が疲れない!夏の昼ごはん BOOK/世界一美味しい手抜きごはん(ダイジェスト版)




おすすめ読みもの(PR)