5分でパパっと「サバ缶で鯖マヨサンド」 ゆりか画伯のお絵描きレシピ(2)

#食 

ゆるっとしたイラストで簡単レシピを紹介する、ゆりか画伯のオリジナルレシピ連載。毎回、思い立ったらすぐできそうな約5分で作れるラクうまレシピをかわいいイラストとともにご紹介します。第2回目は「朝起きてすぐ完成!秋の行楽弁当」です。

これなら作れる!5分でパパっとごはんお絵描きレシピ


秋のイベントや行楽には気分の上がるお弁当を作りたい!
でも早起きして手の込んだお弁当を作るのは大変…。

そこで忙しい朝でもパパッと作れる「サバ缶で鯖マヨサンド」のレシピをご紹介します。

サバ缶を使えばお手軽でボリューム満点!
コンビニ食材で作れるので、手間をかけずに見た目も味も最高のサンドイッチが作れます。


サバ缶で鯖マヨサンド

[材料]1人分
サバ水煮缶 1缶
食パン(6枚切り) 2枚
(市販の)千切りキャベツ 50g
(市販の)ゆで卵 1個分
マヨネーズ 大さじ2

[作り方]
1.サバ水煮缶は水気を切って軽くほぐし、茹で卵は縦半分に切る。千切りキャベツとマヨネーズ大さじ1と1/2を混ぜる。
2.食パンをトーストして焼いた面にマヨネーズ大さじ1/2を塗り、千切りキャベツ、茹で卵、サバ水煮缶をのせて挟み、ラップに包んで半分に切る。

千切りキャベツや茹で卵はコンビニなど市販のものでOK!
トーストした食パンの表面にマヨネーズを塗ることで、べちゃっとなりにくくなります。
包んでから10分ほど置いて、ラップごと切ると崩れにくいですよ。
ワックスペーパーに包むと華やかさが増しておしゃれ感も出るのでおすすめです!
お弁当として持っていく際は保冷剤などを使い、気温が高い場所を避けて保管して、早めに食べるようにしてくださいね。


Profile

ゆりか画伯

ゆりか画伯

料理研究家・フードコーディネーター・イラストレーター・クリエイティブディレクター。
仕事はレシピ開発、フードコーディネート、動画撮影・編集、執筆、イラスト制作、企業SNSプロモーション等。フードクリエイティブファクトリー所属。
「ゆりか画伯@お絵かきcooking」Twitterフォロワーは数3万人超え。ゆるっとしたイラストで料理初心者でも簡単においしく作れるレシピを紹介。
Twitter:@fcfyurikaoekaki

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //