お弁当の彩りに! 5分で作れるホールコーン缶の時短副菜5選 画像(1/5) 「水菜とコーンのバター炒め」 レタスクラブニュースより

毎日のお弁当づくりで頭を悩ませるのが、マンネリになりがちなおかず。また、「今日は時間がない!」とお弁当作りを諦めたくなることもあるのでは? そんな時にオススメなのが、今回紹介するホールコーン缶を使った副菜レシピ5つ。どれも5分程度で作ることができて、コーンの黄色がお弁当に彩りも添えてくれます。子どもも大人も大好きなコーンレシピで、時短しながらお弁当のすきまを埋めちゃいましょう。

【水菜とコーンのバター炒め】(1人分82Kcal、塩分0.6g、調理時間5分)

<材料・2人分>水菜 2/3わ、ホールコーン缶 大さじ3、サラダ油、バター、塩、こしょう、しょうゆ

<作り方>

1. 水菜は5cm長さに切る。

2. フライパンに油大さじ1/2を熱し、水菜を炒める。しんなりとしたら、コーンの缶汁をきって加え、バター5g、塩、こしょう、しょうゆ各少々を加えて調味する。


【明太バターコーン】

相性抜群なバターコーンに、明太子の辛さが絡み合う一品。とくにコツなしで作れるのも嬉しいポイントです。

お弁当の彩りに! 5分で作れるホールコーン缶の時短副菜5選 画像(3/5) 「明太バターコーン」 レタスクラブニュースより

【春菊とコーンの塩バター炒め】

春菊をサッと炒めて香りを生かした炒め物。緑と黄色で彩りを加えることができます。

お弁当の彩りに! 5分で作れるホールコーン缶の時短副菜5選 画像(6/5) 「春菊とコーンの塩バター炒め」 レタスクラブニュースより

【キャベツとコーンのマヨカレーあえ】

フライパンを使わずに作れる一品。まろやかなカレー風味の味わいがクセになります。

お弁当の彩りに! 5分で作れるホールコーン缶の時短副菜5選 画像(10/5) 「キャベツとコーンのマヨカレーあえ」 レタスクラブニュースより

【油揚げとコーンのケチャップ炒め】

油揚げにも合うのがコーン。ケチャップで炒めてお弁当に入れれば子どもも大人も大喜びです。

お弁当の彩りに! 5分で作れるホールコーン缶の時短副菜5選 画像(15/5) 「油揚げとコーンのケチャップ炒め」 レタスクラブニュースより

未開封で保存しておけば、賞味期限が長期間持つのもホールコーン缶のメリット。だけど缶を開けて冷蔵庫で保存しておいたら、いつの間にか傷んでしまうことも。缶を開けたときは、コーンの水気をよく切り、空気を抜いて冷凍庫へ。なるべく平らに、大きな塊ができないようにすると、後で少量ずつ使いやすくなります。