ビビンバも15分で完成! 絶対手抜きに見えない華やかご飯【最強の殿堂入り時短レシピ(5)】

#食 
トロトロ卵で包む手間いらず!「オムライス」

忙しいときにちゃちゃっとできるご飯ものといえば、ついチャーハンや焼き飯を選びがちではありませんか? 早くできておいしいけれど、見た目も味も手抜き感が漂う...。
そんなときにおすすめなのが、見た目も華やかなのに実は時短のご飯メニューです。

「最強の殿堂入り時短レシピ」連載第5回目は、ビビンバ、ドライカレー、オムライス。ちょっと時間がかかりそうなイメージのご飯ものを、時短で作るワザをご紹介します!

*  *  *

焼きビビンバ

〜15分でできあがり〜
具が多くて面倒そうなイメージのビビンバが、フライパン1つで完成!

食卓で歓声が上がること必至「焼きビビンバ」

[ 材料・3〜4人分 ]*1人分414kcal/塩分1.9g
・温かいご飯 ...500g
・合いびき肉 ...150g
・卵 ...2個
・豆苗 ...1袋
・白菜キムチ ...100g
・もやし ...100g
・白いりごま ...大さじ1
・焼き肉のたれ ...大さじ3
・ごま油
・塩
*フライパンは直径26cmのものを使用しています。

[ 作り方 ]
1. 豆苗は長さを半分に切る。フライパンの内側全体にごま油を薄くぬる。
2. ご飯、白ごま、塩少々、ごま油小さじ1を混ぜる。フライパンの半分に寄せて入れ、卵を落とすくぼみを2つ作る。
3. 卵をご飯のくぼみに割り入れる。あいているフライパンの半分に、キムチ、もやし、ひき肉と焼き肉のたれを混ぜたもの、豆苗を入れる。
4. ふたをして弱めの中火で10~12分焼く。
*みなくちなほこさんのレシピ

この記事に共感したら

Information

*この特集は『レタスクラブ』2017年8月号~2020年5月号に掲載されたものを再編集したものです。なお、カロリー・塩分は掲載当時の数値です。

詳しいレシピはこちら!
さばのドライカレー
オムライス



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’21 1月号』情報はこちらから▼

これなら続く!食べるダイエット/「手の届かない場所」どうやって掃除する!?/大きく動いてガンガンやせる!ダイナミック家事/つらいときはフワちゃん流アゲマインドでうまくいく!?/【とじこみ付録】さば缶で糖質オフ ダイエットBOOK


おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //