おかわり続出!おかずが少ない日に助かる変わり炊き込みご飯5選

#食 
「ソーセージの洋風炊き込みご飯」


炊き込みご飯というと春や秋の旬の食材を入れて作るもの…と想像しがち。でもそれだけじゃないんです。今回は意外な具材を使った変わり炊き込みご飯5選をご紹介。ソーセージやいかの缶詰など、うまみの凝縮された材料をお米と共に炊飯器にセットして、あとは炊き上がりを待つだけ♪栄養面もバッチリな一品があっという間に完成しちゃいます。

ソーセージの洋風炊き込みご飯


【材料・3~4人分】

ウインナソーセージ 5本、黒オリーブ 15個、米 2合、粗びき黒こしょう

【作り方】

1. 米は洗ってざるに上げ、約10分おく。

2. ソーセージは5mm幅の小口切りにする。

3. 炊飯器に米を入れ、普通の水加減にし、2を散らす。オリーブは種があれば除き、潰して加え、普通に炊く。オリーブはまるのままよりも、軽く潰して入れたほうが味が出やすくなる。

4. 炊き上がったらさっと混ぜ、茶碗に盛り、粗びき黒こしょう少々をふる。

(1人分361Kcal、塩分1.0g)

コクのあるオリーブとウインナソーセージで炊き込みご飯を作ります。イタリアンやスペイン料理でおなじみのオリーブは、淡泊な味わいの米とも相性抜群。軽く潰してから炊飯器に入れるのがポイントです。

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


ほかにもいろいろ!「炊き込み・混ぜご飯」のレシピ

■手間なし&簡単!時短レシピ特集はこちら


プロの時短テクニックが満載!手間なし&簡単、栄養たっぷりのごはんで毎日元気に!


■気分のあがるお弁当&サンドイッチ特集はこちら


新生活が始まる季節にぴったりの華やか&時短お弁当集めました!







おすすめ読みもの(PR)