ジョーさん。のちょいワザレシピ(5)「漬け」系料理をムラなく漬けるコツ

#食 

密閉袋でムラなし味付

【材料】(2〜3食分/調理時間5分(付け込み時間をのぞく)
茹で卵 5個
しょうゆ 大さじ4
酒 大さじ4
みりん 大さじ4


【作り方】
1.酒、みりんを鍋に入れて中火にかけ、沸騰したら1〜2分アルコールが飛ぶまで加熱する。

2.火を弱めてしょうゆを加え混ぜ、馴染んだら火を止める。

3.あら熱が取れたら密閉袋にカラをむいたゆで卵、1を入れて漬け込む。


【ポイント】
漬け込み時間は半日〜1日程度です。茹で卵は漬けているうちにタッパーの底の面の形がついてしまったり、浮いている部分が色むらになったりしやすいので、吊るして漬けにするのがとくに効果的です。



作り置きしておくこともできて、手間もあまり多くなく、「◯◯漬け」の料理はへとへと主婦の方には特におすすめしたい調理法。余ったお刺身を保存しておくのにも役立ちます。さらに今回ご紹介した袋に入れて吊るす方法なら、失敗ナシで作ることができる上に洗い物も減らせるので、一石二鳥なんです。ぜひ試してみてくださいね。

Profile

ジョーさん。

料理研究家ジョーさん。

料理研究家。
共働きで多忙だった母を手伝いたいという想いから料理を始める。ガッツリボリュームのある肉料理から、旬の野菜を美味しく食べるレシピまで「台所に立つのが楽しくなるように」をモットーに幅広いレシピを考案。日々の忙しさの中でも、美味しいものを食べたい、作ってあげたい、という想いに応えられる効率性を最重要視したレシピは、Twitterでも反響を呼び、フォロワー数は24万人超。
Twitter:@syokojiro
著書:『めんどうなことしないうまさ極みレシピ 激烈美味しいストレスなし103品』(KADOKAWA)

この記事に共感したら

おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //