忙しい日の夕食が大助かり!からめるだけで1品が完成するソースで肉料理のレパートリーが広がる!

#食 

今日も、明日も、明後日も...。毎日ごはんを作っているみなさま、本当にお疲れ様です!!

毎日のごはん作りって、とっても大変ですよね。
忙しい日々のなかで、家にある食材で、おいしく手早く作るのが最大のミッション。
そうなるとどうしても同じような食材やメニューが続いてしまって、「自分で作る料理に飽き飽き...」そんな人も多いのではないでしょうか?

でも、旬の食材を取り入れて季節を感じたり、新しい味つけにチャレンジしたりと、料理そのものは本来楽しいもののはず。毎日献立に悩まされずに「今日は何作ろう!?」ってわくわくできたら、なんと素晴らしいことか...。

そんな私たちの日々の食事作りを応援してくれる商品、見つけちゃいました!
「わたしのお料理 お肉のからめ焼き」シリーズです。
肉と野菜を炒めたら、ソースを加えてからめるだけ。フライパン一つでできちゃうからお手軽なんです!

さっそく「和風たまねぎのたれ〜黒酢仕立て〜」で一品作ってみましょう。

 

豚ばら肉と茄子の和風黒酢仕立て

ゴロッと野菜と豚ばら肉で食べごたえ◎

飽きのこないさっぱり和風味「豚ばら肉と茄子の和風黒酢仕立て」

[ 材料・2〜3人分 ]
・豚ばら肉 (薄切り) ...300g
・赤パプリカ (1口大切り) ...1/2個
・茄子 (乱切り) ...1本
・サラダ油 ...小さじ1
・「和風たまねぎのたれ ~黒酢仕立て~」...1袋

[ 作り方 ]
1. 豚肉を炒める
フライパンにサラダ油を入れて中火で熱し、豚ばら肉に火が通るまで炒める。
2. 野菜を炒める
赤パプリカ、茄子を加え、中火でしんなりするまで炒める。
3. 仕上げる
「和風たまねぎのたれ〜黒酢仕立て〜」1袋を加え、全体にからませ、中火で約3分炒めたらできあがり。

CAPTION


こんなレシピもおすすめです。

 

スパイスやハーブの香り豊かな「トマトと野菜のソース〜ハーブ仕立て〜」を使った、「鶏もも肉とブロッコリーのトマト仕立て」

酸味とうまみが絶妙「鶏もも肉とブロッコリーのトマト仕立て」

ソースの香りとやさしい酸味、鶏もも肉のうまみがブロッコリーにたっぷりからんで、モリモリ食べられちゃいます。

 

キノコのうまみがつまったコク深い「ドミグラスソース〜赤ワイン仕立て〜」で作る、「牛肉としめじのドミグラス仕立て」もおすすめ!

手軽にできるドミグラス味「牛肉としめじのドミグラス仕立て」

おいしいけれど、手間がかかる印象の「ドミグラスソース味」。でもこのソースを使えば、忙しい平日の夜でもササッと作れますね。


どのソースも、好みの肉と野菜で自由にアレンジすることができるのがうれしいポイント。

「和風たまねぎのたれ」なら、豚肉とキャベツを合わせて回鍋肉風にしてもいいでしょう。
「トマトと野菜のソース」は、ひき肉と合わせて濃厚な麺のソースに。
「ドミグラスソース」は、牛肉と玉ねぎたっぷりでお手軽ハッシュドビーフ風にしてもおいしそうです♪

どうですか? ベースがあれば、アレンジを考えるのが楽しくなってくるから不思議ですよね。どれも冷蔵庫にある食材を使って作ることができるので、忙しい主婦には大助かりです!

マンネリがちな肉料理のレパートリーをぐっと広げて、料理の楽しさを思い出させてくれる「わたしのお料理 お肉のからめ焼き」。ぜひ一度お試しください!


文=さいとうあずみ

この記事に共感したら

Information

▷「わたしのお料理 お肉のからめ焼き」について詳しくはこちら

商品の問い合わせ先▶
キユーピー株式会社 0120-14-1122

★★ プレゼント企画実施中★★

記事アンケートに答えてくださった方の中から
「わたしのお料理 お肉のからめ焼き」
3種セットを10名様にプレゼント!

応募受付は2021年6月8日(火)23:59まで



おすすめ読みもの(PR)