【時短レシピ】あったかシーズンの夕飯は、これで決まり!「ねぎポン豚」 画像(1/2) つけ合わせの野菜をたっぷりトッピング
つけ合わせの野菜をたっぷりトッピング

調理=柳原るり 撮影=千葉充

あったかい日が続くと、食べたくなるのが冷しゃぶ。肉も野菜もしっかりとれるうえ、短時間調理でOK!と、忙しい主婦にはうれしいおかずです。たれも市販のポン酢しょうゆを使えば、ぴたりと決まるのがうれしい! 冬の鍋物の名残りが冷蔵庫に眠っていたら、この機会に使いきって。


【ねぎポン豚】(1人分321Kcal、塩分2.2g、調理時間10分)


<材料・2人分>豚こま切れ肉200g、にんじん3cm、豆苗1/2袋、長ねぎの青い部分1本分、しょうがの薄切り3枚、たれ(長ねぎのみじん切り1/2本分、ポン酢じょうゆ大さじ4、ごま油大さじ1)、酒


<作り方>

1.にんじんはせん切りにし、豆苗は長さを3~4等分に切る。

2.鍋に湯を沸かし、ねぎの青い部分、しょうが、酒大さじ1を加え、弱火にして豚肉を入れる。菜箸でほぐしながらゆで、肉の色が変わったらねぎとしょうがを取り除き、ざるに上げて湯をきる。

3.ボウルにたれの材料を合わせ、2が熱いうちに加えてあえる。器に盛り、豆苗とにんじんをのせる。好みでラー油をかけても。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】