【節約レシピ】家計に優しい食材を使ってボリュームアップ! もやしの肉巻き料理5選 画像(1/5) 「豚の肉巻きバター照り焼き」 レタスクラブニュースより

野菜の中でもリーズナブルな値段で購入できる「もやし」。食費を節約したい、という人にとってはおなじみの食材ですが、調理法や味付け1つで料理の幅が広がる万能食材です。そこで今回はワンアクセントとしてお肉を使った、もやしの肉巻き料理5選をご紹介。お肉の種類も様々なので、ぜひチャレンジしてみてくださいね。

【豚の肉巻きバター照り焼き】(1人分315Kcal、塩分2.5g)

<材料・2人分>豚バラ薄切り肉 8枚(約140g)、もやし 100g、まいたけ 1パック(約100g)、万能ねぎ 1本、たれ(おろしにんにく 少々、しょうゆ 大さじ1と1/2、みりん 大さじ1/2、片栗粉 小さじ1/2)、塩、こしょう、バター

<作り方>

1. もやしはできればひげ根を除き、水にさらして水をきる。まいたけは4等分に裂く。たれの材料は混ぜ合わせる。

2. 豚肉は塩、こしょう各少々をふり、もやし1/4量ずつと、まいたけ1/4量ずつを、それぞれ豚肉1枚で巻く。

3. 耐熱皿に2を巻き終わりを下にして並べ、たれをまんべんなくかける。ふんわりとラップをかけて電子レンジで約6分加熱する。

4. 3のたれにバター小さじ1を加えて混ぜ、肉巻きにたれをよくからめて皿に盛る。万能ねぎをキッチンばさみで小口切りにして散らす。

もやしがこぼれてしまわないように、もやしの巻きすぎには注意しましょう。片栗粉を混ぜたたれを加えて電子レンジで加熱すると、肉に味がからみやすくなりますよ。万能ねぎはキッチンばさみで切れるので手間もかかりません。


【豚もやしチーズカツ】

シャキシャキもやしと豚&チーズのコクがマッチ。もやしは水にさらして独特のにおいを取り除いてから使います。

【節約レシピ】家計に優しい食材を使ってボリュームアップ! もやしの肉巻き料理5選 画像(3/5) 「豚もやしチーズカツ」 レタスクラブニュースより

【もやしのとりむね巻き】

梅風味の照り焼きにすると、お弁当にもピッタリのメニューになります。

【節約レシピ】家計に優しい食材を使ってボリュームアップ! もやしの肉巻き料理5選 画像(6/5) 「もやしのとりむね巻き」 レタスクラブニュースより

【豚巻きもやしのレンジ蒸し】

お酢とごま油でさっぱりとした風味。冷やし中華風のたれでどうぞ。

【節約レシピ】家計に優しい食材を使ってボリュームアップ! もやしの肉巻き料理5選 画像(10/5) 「豚巻きもやしのレンジ蒸し」 レタスクラブニュースより

【もやしの角煮風オイスターソース煮】

切り落とし肉をたたいてつなげてもやしを包み、オイスターソースで仕立てます。長ねぎやしめじの食感とともに味わいましょう。

【節約レシピ】家計に優しい食材を使ってボリュームアップ! もやしの肉巻き料理5選 画像(15/5) 「もやしの角煮風オイスターソース煮」 レタスクラブニュースより

工夫次第でレシピの幅が広がるもやしはどんなメニューにも合う素材です。ぜひ自分流のアレンジ術も試してみてくださいね。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】