【低コストレシピ】こうばしい香りに悩殺されるガッツリ系おかず「厚揚げの肉詰めガーリックソース」 画像(1/4) 低コストでご飯が進む一品
低コストでご飯が進む一品

調理=SHIORI 撮影=千葉充

こうばしいガーリックソースの香りがたまらない「厚揚げの肉詰めガーリックソース」は、お手頃価格がうれしい厚揚げを男子が喜ぶガッツリ系にアレンジした一品です。肉詰めした厚揚げを蒸し焼きにするのは、厚揚げをやわらかく仕上げ、肉のうま味を逃さないため。ふっくらやわらかな口当たりと、ジューシーな味わいは感動モノ! ごちそう感もたっぷりなので、おもてなしメニューとしてもおすすめです。


【厚揚げの肉詰めガーリックソース】(1人分457Kcal、塩分2.9g、調理時間15分)


<材料>(2人分)

肉だね(とりひき肉80g、しいたけのみじん切り2枚分、酒、片栗粉各小さじ1、塩小さじ1/4)、厚揚げ大1枚(約240g)、ガーリックソース(にんにくのみじん切り1片分、バター20g、みりん大さじ2、しょうゆ大さじ1と1/2)、片栗粉、サラダ油


<作り方>

(1)ボウルに肉だねの材料を入れ、よく練り混ぜる。

(2)厚揚げは縦4等分にし、切り口の中央に切り目を入れる。肉だねを1/4量ずつ詰め、表面をならす。上下に片栗粉を薄くまぶす。

【低コストレシピ】こうばしい香りに悩殺されるガッツリ系おかず「厚揚げの肉詰めガーリックソース」 画像(4/4) 厚揚げは縦4等分にし、切り口の中央に切り目を入れて、肉だねを1/4量ずつ詰める
厚揚げは縦4等分にし、切り口の中央に切り目を入れて、肉だねを1/4量ずつ詰める

調理=SHIORI 撮影=千葉充


(3)フライパンに油大さじ1を中火で熱し、2の肉を詰めた面を下にして並べて焼く。途中上下を返して両面に焼き色がつくまで焼き、ふたをしてさらに約3分蒸し焼きにする。肉に火が通ったら、ふたを取ってペーパータオルで余分な油を拭き、ガーリックソースの材料を加えてバターを溶かしながら全体にからめる。ソースごと器に盛り、好みでパセリのみじん切りを散らしても。


厚揚げを麻婆ソースで煮込んだ「ごろごろ厚揚げの麻婆ソース」も、男子ウケバッチリな一品。レシピをチェックしてみて。

【東京ウォーカー/記事提供=レタスクラブ】

【低コストレシピ】こうばしい香りに悩殺されるガッツリ系おかず「厚揚げの肉詰めガーリックソース」 画像(8/4) カリッと焼いた厚揚げがこうばしい
カリッと焼いた厚揚げがこうばしい

調理=きじまりゅうた 撮影=原務