【作り置きレシピ】4日間日持ちOK!シンプル味付けでアレンジ広がる「具だくさんつくね」 画像(1/3) 夫も子どもも喜んでくれるうちの人気ナンバーワンおかず
夫も子どもも喜んでくれるうちの人気ナンバーワンおかず

調理=ワタナベマキ 撮影=竹内章雄

仕事が忙しくなる→食事内容が乏しくなる→体調をくずす……という負のスパイラルから抜け出すため、ここ最近のO子が作り置きしているメニューがこちら、「具だくさんつくね」です。冷蔵庫で4日間は保存できるので、お弁当に夕飯にとほぼ1週間フル活躍。シンプルな味付けゆえ、1日目はしょうゆをつけて、2日目は照り焼き風にとアレンジも広がり、食べ飽きることがありません。そして何より、「家に帰ってご飯作らなきゃ」というプレッシャーがなくなる! 週末になるといそいそと作り置きにはげんでしまうのは、実はこれが一番大きな理由なのかもしれません。


【具だくさんつくね】(1個分69Kcal、塩分0.5g)


<材料>(作りやすい分量・12個分)

とりひき肉350g、卵1個、大豆の水煮50g、長ねぎのみじん切り10cm分、しょうがのみじん切り1かけ分、しいたけのみじん切り3枚分、青じそのせん切り5枚分、片栗粉、しょうゆ、酒、塩、ごま油


<作り方>

(1)ボウルにひき肉、大豆、ねぎ、しょうが、しいたけ、しそを入れ、卵を割り入れる。片栗粉、しょうゆ各大さじ1、酒小さじ2、塩小さじ1/3を加え、よく練り混ぜる。

【作り置きレシピ】4日間日持ちOK!シンプル味付けでアレンジ広がる「具だくさんつくね」 画像(4/3) ひき肉と同じくらいの量の具材を混ぜ、ボリュームたっぷり。いろいろな味や食感を楽しめる
ひき肉と同じくらいの量の具材を混ぜ、ボリュームたっぷり。いろいろな味や食感を楽しめる

調理:ワタナベマキ 撮影:竹内章雄


(2)均一に混ざったら12等分にし、1.5cm厚さの円形にする。

(3)フライパンにごま油少々を中火で熱し、2を5~6個並べて焼く。こんがりと焼き色がついたら、上下を返して弱めの中火にし、ふたをして4~5分焼く。取り出してペーパータオルでフライパンを拭き、同量のごま油を足し、残りも同様に焼く。 ※完全にさめたら保存容器に入れ、冷蔵室で3~4日間保存可能。

文=O子