白身魚であっさりと♪ トマトの旨みも加えた「たらとじゃがいものアヒージョ」

#食 
「たらとじゃがいものアヒージョ」

おうち飲みの日、どんなおつまみを作っていますか? 今日は先日解禁になったボジョレー・ヌーヴォにもよく合うアヒージョのレシピをご紹介。バルで楽しむようなひと皿が、実は意外と簡単にできるんです。「たらとじゃがいものアヒージョ」は、脂ののった冬のたらを、じゃがいもと一緒ににんにくオイルでぐつぐつ煮込んだ一品。淡白な白身魚は旨みはあるのに後味があっさりしているので、ほかのつまみの邪魔をせず、飽きずに楽しめそうです。ミニトマトはくずれないようにさっと煮て。

たらとじゃがいものアヒージョ

【材料・2~3人分】
甘塩たら…1切れ(約120g)、じゃがいも…1個、にんにくのみじん切り…1片分、ミニトマト…4〜6個、好みのパン…適量、オリーブ油、塩、一味とうがらし

【作り方】
1.じゃがいもは1.5cm厚さの一口大に切って耐熱皿にのせる。ふんわりとラップをかけて電子レンジ(500W)で約5分加熱し、ペーパータオルで水けを拭く。たらは骨を除き、一口大に切る。

2.小さめのフライパンににんにく、オリーブ油1/2カップを入れて火にかける。にんにくがうすく色づいたらたらを加えて、軽く混ぜる。たらの色がところどころ変わったら、じゃがいも、ミニトマトを加え、全体に油をかけながら約1分煮る。塩小さじ1/2〜2/3をふって火を止める。温めた器に盛り、一味適量をふる。パンを添え、オイルをつけながら食べる。
(1人分400kcal、塩分2.1g 調理/植松良枝 栄養計算/スタジオ食)

※電子レンジを使う場合は500Wのものを基準としています。600Wなら0.8倍、700Wなら0.7倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

煮込んだ具材はもちろん、素材の旨みが溶け出したオイルも絶品! バゲットを添えてしみ込ませながらオイルのおいしさを堪能してみてください。

好みのお酒をよーく冷やして、熱々のアヒージョを合わせたら、秋の夜長のお酒タイムがもっと楽しくなりそうです♪

文=齋藤久美子

この記事に共感したら

Information

レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!



ほかにもいろいろ!「アヒージョ」のレシピ

■レンジで完成!ボリューム肉レシピ特集はこちら


これもレンジでできちゃうの⁉驚き満載のレンチン肉レシピ


■毎日食べたい鍋特集はこちら


“体ぽかぽか、栄養満点!好みに合わせて選べる鍋レシピいろいろ”







おすすめ読みもの(PR)

プレゼント企画

プレゼント応募

\\ 会員登録してメルマガ登録すると毎週プレゼント情報が届く //