低カロリーなのにうまみ満点!パスタの代わりに豆腐を重ねる「豆腐ラザニア」

#食 
トマトの酸味と肉のコクでしっかり味!「豆腐ラザニア」

ラザニアはおいしいけれど、ちょっぴりカロリーオーバー...。そんなときにおすすめしたいのが、豆腐を使ったラザニアです。ヘルシーだけどしっかりコクがあって物足りなくない、そんなレシピをお届けします。

「変貌自在な豆腐おかず」今回は「豆腐ラザニア」。レンチンで簡単に水きりした豆腐を重ねた、ヘルシーレシピですよ。

*この特集では、豆腐1丁=300gのものを使用しています。

*  *  *

まずは豆腐の水きり方法をご紹介します。

水きりは簡単! レンチンで2分

水きりはレンチン2分で超簡単!

ペーパータオルを二重にして豆腐を包み、ラップをかけずに電子レンジ (600W) で約2分加熱。粗熱をとってから耐熱皿内の水をきる。


豆腐ラザニア

パスタ代わりの豆腐でヘルシーに! トマトの酸味と肉のコクで大満足
[ 材料・2〜3人分 ]*1人分437kcal/塩分2.3g
絹ごし豆腐 ...1丁
・ソース
 ∟合いびき肉 ...150g
 ∟玉ねぎの粗みじん切り ...1/4個分
 ∟ホールトマト缶 ...1/2缶 (約200g)
 ∟にんにくのみじん切り ...1片分
 ∟ウスターソース ...大さじ2
 ∟オリーブ油 ...大さじ1
 ∟塩 ...小さじ1/3
こしょう ...少々
ピザ用チーズ ...120g
・小麦粉
・バター

[ 作り方 ]
1. 豆腐は電子レンジで水きりし、縦8等分に切り、小麦粉を薄くまぶす。オーブンを180℃に予熱する。
2. ソースを作る。ボウルにトマトを缶汁ごと入れて潰し、残りのソースの材料を加えてよく混ぜ合わせる。
3. 耐熱容器にバターを薄くぬり、2の1/2量、ピザ用チーズ1/2量、豆腐4切れの順に重ねて入れる。残りは、2、豆腐、ピザ用チーズの順にすべて重ねて入れ、オーブンでこんがりと色づくまで20~25分焼く。

*電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

*  *  *

焼くことで、こうばしさがうまみに! パスタがないときにもおすすめの豆腐ラザニア、ぜひお試しくださいね。

調理/堤 人美 撮影/髙杉 純 スタイリング・編集協力/中田裕子 栄養計算/スタジオ食 撮影協力/UTUWA

【レタスクラブ編集部】

この記事に共感したら

Information

*電子レンジは600Wのものを基準としています。500Wなら1.2倍、700Wなら0.9倍の時間で加熱してください。また機種によって差がありますので、様子をみながら加熱してください。

<レタスクラブ22年1月号より>


レシピ関連はここから

詳しいレシピはこちら!


レタスクラブ公式YouTubeもチェック!



雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 3月号』情報はこちらから▼

料理特集は「料理の手間をとことん省く!」。めんつゆを使えば味つけに迷わない、ひき肉で包丁を使わない、レンジで火を使わない…など、とことん手間を省いたレシピをご紹介しています。また、この時期旬の新玉ねぎレシピや、食パンで○○が作れちゃう!?驚きのレシピもご紹介。その他、献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」や、にぎりっ娘。さんの「頑張らないお弁当」特別ダイジェスト版など、読み応えたっぷり!LETTUCE MEETSには小澤征悦さんが登場!オトナのNEWS連載には加藤シゲアキさんが。コミックエッセイも多数!レタスクラブ3月号をぜひお楽しみください。

おすすめ読みもの(PR)