「値上げしんどすぎ!」…でもボリューム感は譲れない! 家計を助ける「豚こま肉」で作る絶品おかず3選

#食 
ラクうま酢豚

急激な円高の影響などで、食料品の値上がりのニュースが続く昨今、今年のはじめから現在で累計8000品以上の食品が値上がりしたそうです。
毎日のごはん作りでも、じわじわと食費への影響を感じている人が多いのではないのでしょうか。
なるべく食費を押さえたい、でもボリュームのあるおかずはほしい、そんなときにお役立ちの、比較的リーズナブルな「豚こま肉」を使ったボリュームおかずを3品紹介します。

■しょうがの風味が効いた香り豊かな炒め物

豚こまとまいたけのジンジャーオイスター炒め
具材は豚こま肉のほかに2つだけ! オイスターソースにしょうがを加えることで、少ない調味料でも香り豊かな味に!

【材料・2人分】
豚こま切れ肉…150g、まいたけ…1パック(約100g)、小松菜…大2株(約150g)
たれ(おろししょうが…小さじ1/4弱、オイスターソース、酒…各大さじ1)

【作り方】
1.まいたけはほぐす。小松菜は3~4cm長さに切る。

2.フライパンに豚肉を広げて中火にかけ、脂が出てきたら、1を加えて炒め合わせる。脂がまわったら、たれの材料を混ぜてから回し入れ、汁けをとばしながら炒める。

豚こまとまいたけのジンジャーオイスター炒め

肉から出た脂で炒めることで、カロリーを抑えつつボリュームはたっぷり

豚こま肉にまいたけとしょうがを合わせることで香り豊かな炒め物に。
肉から出た脂で炒めることで、カロリーを抑えつつボリュームはたっぷり!

■節約に◎!豚こま使い倒しアイディア!

ラクうま酢豚
豚こま肉を丸めてかたまり肉に変身! たった2素材で作る簡単酢豚!

ラクうま酢豚

パプリカは、火を通し過ぎず、食感を程よく残すのがコツ

豚こま肉を握ってまとめることで、柔らかくジューシーに。生でもおいしいパプリカは、火を通し過ぎず、食感を程よく残すのがコツ。

豚肉のしょうが串カツ

豚肉のしょうが串カツ

豚こま肉を串に差し、ころもをまぶして揚げるだけの一品。豚こま肉が最高のおつまみに! 紅しょうがが味と香りのアクセント。

いかがでしたでしょうか。リーズナブルな豚こま肉は、丸めて使うことでかたまり肉のように使えたりと、アレンジするだけでいろいろな楽しみ方ができます。どれも食材を厳選しつつもボリュームのあるレシピで、メインおかずとして家族みんなも満足の一品です。
今日のごはん、どうしようと悩んだときに、ぜひ作ってみてください!

【レタスクラブ編集部・Y】

この記事に共感したら

Information

買い逃さないで済むからラク!「レタスクラブ」定期購読をチェック!


雑誌情報はこちら


▼『レタスクラブ ’22 6月号』情報はこちらから▼

夏目前、ダイエットを始めたい方必見!「豆腐おかずでやせる!」/【別冊付録1】「7大定番野菜のBESTレシピ100」【別冊付録2】「献立カレンダーBOOK」/LETTUCE MEETS中井貴一さん/オトナのNEWS連載加藤シゲアキさん



22年6月号《イチオシポイント!》
夏目前、ダイエットを始めたい方必見!今号の料理特集は、「豆腐おかずでやせる!」
豆腐の色々なアレンジレシピの他、厚揚げ、おからパウダー、納豆、高野豆腐など…あらゆる大豆製品のレシピを多数ご紹介しています!
さらに、今話題の「大豆ミート」を使ったから揚げ&タコライスや、オートミールを使ったレシピもご紹介。
その他、献立の悩みから解放される!と話題の「献立カレンダーBOOK」。別冊付録「7大定番野菜のBESTレシピ100」で読み応えたっぷり。80ページの永久保存版です! LETTUCE MEETSには中井貴一さんが登場! オトナのNEWS連載には加藤シゲアキさんが。コミックエッセイも多数!

▶忙しい毎日に!
レタスクラブYouTube公式チャンネルでラクレシピ動画をチェック!


おすすめ読みもの(PR)