煮込んでもジューシー! うまみたっぷりの豚バラ薄切り肉の煮物5選 画像(1/5) 「豚バラの台湾風煮込み」 レタスクラブニュースより

赤身と脂身のバランスが良くコクがある豚バラ肉は、豚しゃぶにしたり焼肉にしたりとさまざまな料理に使える部位。もちろん煮込み料理に使っても抜群のおいしさを発揮します。ジューシーな肉はしっかり火を通してもプルンとやわらか。濃厚な味わいの煮込み料理は白いご飯が進みますよ。

【豚バラの台湾風煮込み】(378Kcal、塩分3.0g)

<材料・2人分>豚バラ薄切り肉 150g、長ねぎ 1/2本、チンゲンサイ 2株、しょうがのみじん切り 1かけ分、にんにくのみじん切り 1片分、黒酢(または米酢) 大さじ1、ごま油、みりん、オイスターソース、塩

<作り方>

1. ねぎはみじん切り、チンゲンサイは四つ割りにし、豚肉は1cm四方に切る。

2. 鍋にしょうが、にんにく、ごま油小さじ1を入れ、弱めの中火にかける。香りが立ったらねぎと豚肉を加えて中火にし、肉に火が通るまで炒める。

3. 水1/2カップ、黒酢を加えて、ひと煮立ちしたらアクを取り、約3分煮る。みりん、オイスターソース各大さじ2を加えてさらに3~4分炒め煮にし、塩小さじ1/4を加える。しょうが、にんにく、ごま油に、みりんとオイスターソースでコクを足す。難しい調味料を使わなくてもこれで台湾風の濃い味に。

4. 別の鍋に湯を沸かして塩を加え、チンゲンサイを加えて約1分30秒ゆでる。ざるにあけ、水けをきる。

5. 器に3を盛り、チンゲンサイを添える。

お料理メモ

ご飯にかけたら魯肉飯(ルーローハン)!

台湾の味を家庭でも簡単に作れます。しょうがやにんにくの香りが漂う風味豊かな豚バラ薄切り肉は、やみつきになるおいしさ。合間に食べるシャキシャキ食感のチンゲンサイもたまりません。


【豚バラと切り干し大根のめんつゆ煮】

味つけはめんつゆにお任せのラクチンメニュー。野菜がたくさん入っているので、栄養面でもバランスが取れています。

煮込んでもジューシー! うまみたっぷりの豚バラ薄切り肉の煮物5選 画像(3/5) 「豚バラと切り干し大根のめんつゆ煮」 レタスクラブニュースより

【豚肉といんげんのごまみそ煮】

糸こんにゃくとさやいんげんに豚バラ薄切り肉の滋味をしっかりと吸わせます。香りや風味を残すため、みそとごまは最後に加えて仕上げるのがコツ。

煮込んでもジューシー! うまみたっぷりの豚バラ薄切り肉の煮物5選 画像(6/5) 「豚肉といんげんのごまみそ煮」 レタスクラブニュースより

【大根と豚バラ肉の炒め煮】

かたまり肉と違い、薄切り肉は短い時間でもしっかり味がなじむのが特徴。雑味を取り除くため、アク抜きは念入りにしてくださいね。

煮込んでもジューシー! うまみたっぷりの豚バラ薄切り肉の煮物5選 画像(10/5) 「大根と豚バラ肉の炒め煮」 レタスクラブニュースより

【豚バラと里いものこってり煮】

豚バラ薄切り肉と練りごまのうまみがたっぷり。里芋は肉とともに、肉から出た脂で炒めてから煮込むとぬめりが抑えられます。

煮込んでもジューシー! うまみたっぷりの豚バラ薄切り肉の煮物5選 画像(15/5) 「豚バラと里いものこってり煮」 レタスクラブニュースより

豚バラ薄切り肉は、赤身が淡いピンク色、脂身が白または乳白色のものが上質な証拠。赤身と脂身の境目がはっきりしているものが新鮮です。クリーミーでツヤのあるおいしい肉を選んでくださいね。